九龍の尖東エリア、重慶マンションの裏手の方へ行ったあたりにある小さなカフェ。シングルオリジンで一杯ずつドリップしたコーヒーを楽しむことができる。

シングルオリジンのコーヒーは日本と比較してもちょっと高いと思わないわけではない。でも、この街でちゃんとした美味しいコーヒーを飲めるってことがどれだけ貴重なことか。いままで僕が見つけられなかっただけかもしれないが。そして、香港まできてコーヒーじゃないだろって話しなのかもしれないけれど。

店内はあまり広くなくて、結構混み合っている。ちょっとしたフードの提供もしているけれど、フードに関してはあまり注目するようなものはなかった。コーヒー豆の販売もしているのだけど、この街に住んでいるわけではないのであれば、あえてここで買うほどかなあって感じはする。

しかし、出てくるコーヒーはちゃんと美味しい。朝にはカフェインいれて目を覚ますかっていうときには貴重な存在。尖沙咀のあたりに滞在していれば是非とも訪れてみてほしい。

N1 Coffee & co
住所:尖沙咀麼地道34號地下G舖
時間:8:00(日曜日は10:00)-22:00

Related Post

広尾のツリーハウスがあるカフェ「レ・グラン・ザルブル」でのんびりした時間を過ごす... メトロ広尾駅からすぐのところにある大きな木が目印のカフェ「レ・グラン・ザルブル」でランチをしてきた。休日には行列が出来る人気店みたいなのだが、平日であればタイミングをずらせば比較的空いているのでゆっくりとした時間を過ごすことができる。 レ・グラン・ザルブルへのアクセス メトロ広尾駅からす...
Jaywalk Cafeはカオサン界隈でひと息つけるカフェ... すっかり観光地化されてしまったカオサン通りの喧噪から逃れてきた旅行者は、チャオプラヤ川に近いプラアティット通り(Phra Athit Rd.)の方に移ってきている。 このあたりは手頃そうなゲストハウスやレストランなどが並んでいて、旅行者にも便利そう。チャオプラヤエクスプレスのバンランプー(プラ...
中環でクラフトビールを飲むならばここ!Tipping Point Brewing Co.に通いたい... 友人に教えてもらった中環にあるクラフトビールのお店。Tipping Point(ティッピング・ポイント)という店名がいいよな。マルコム・グラッドウェルの著書を思い出す。ここも、口コミで人気になりつつあるバーのひとつで、ロケーションのよさと営業時間の長さから行きやすいところだと思う。 Tippi...
VVG Something ふたたび 世界でもっとも美しい書店のひとつに選ばれた好樣本事の近くまできたので、ひさびさに立ち寄ってみた。 ここって来るたびに新しい発見があって、洗練されているなあって思う。 細部まで手抜かりなく世界観が作られていて、全体としても調和がとれている。 このグループが経営しているほかの施設と比べ...
老點 – 現代的な点心が食べられる地元の人気店... 今回泊まったAirbnbのホストの女の子が「コンテンポラリーなスタイルの点心が楽しめるオススメのレストラン」ということで教えてくれたところ。19:00くらいに行ったのだけど、ぎりぎりひとり入れたくらいで、お店を出るときには外に長い行列ができていた。 で、たしかに地元の人が行列をつくってまで食べ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください