年末の昼過ぎから鎌倉をちょこっと日帰りで散歩みたいな旅してきた。僕にとっては鎌倉って近すぎてなかなか行かないところだけれど、なんだろう、色んな要素があって面白いところだった。

ただし、年末の時期に行くには寒い。もっと光の強い時期に改めて行ってみたいところ。

まずは、鎌倉駅から江ノ電に乗り換えて長谷へ向かう。観光シーズンはこの駅の乗り換えもままならないらしいけれど、年末の平日であれば混雑はそれほどでもない。

それにしても、江ノ電乗ったのって本当に子供の頃の記憶にあったかどうかってくらいだ。

長谷駅からは緩やかな坂道をのぼり橋を渡っていく。僕は駅の名前から「鎌倉の大仏は長谷寺にある」って勘違いしていたのだが、大仏はその近くにある別のお寺「高徳院」に安置されていることを知る。おれはなんてものを知らないのだ・・、と自分に驚くくらいだ。

鎌倉の大仏

高徳院のすぐ手前にはお土産物屋さんがあるのだが、ここは知る人ぞ知る有名な武器屋であるとのこと。たしかに、鎧兜だけじゃなくて西洋刀みたいなものとかロールプレイングゲームの武器屋みたいな感じになっている(見た目はお土産物屋だけど)。鎌倉・・色々楽しそうだな。

さて、大仏。いつ頃に建立されたのか定かではないものの13世紀には記録に残っている。もともとは奈良の大仏と同じように大きな大仏殿に覆われていたのだけど、大風(台風?)によって倒壊してしまいそれからはいまの状態になっているとのことを教えてもらう。写真とかでも、いまの青空の下にある状態に見なれているので(はじめて見たのだけど)、なんだか奈良の大仏みたいに建物にある状況が似合わないとか思ってしまう。

鎌倉の大仏

それにしても、一番驚いたのはこの大仏、なかに入れるのか!ということ。後ろにまわりこむと背中に通気口があいているのだが、なんだかちょっとロボット感がある。そして、丸い背中がちょっとかわいい。

大仏の背中
大仏の背中
大仏の胎内
大仏の胎内

大仏の中にはいることは胎内にはいるということで、別料金なのだけど、これは入ってみてもいいと思う。

ただし、入口入ってすぐはあまりの暗さに驚く。とりわけ僕は暗いところで目がきかない方みたいで、びっくりするくらいの暗闇に向かい側から来る人とぶつかったりしてしまった。胎内は背中の通気口からちょっとだけ明るくなっているので一安心。

のんびりと周囲を散歩するのも楽しそう。今回はあまり時間がなかったのだけど、改めて季節を変えてみるのもいいなと思えるところだった。

なお、2016年1月13日~3月10日までは補修工事のため、大仏の拝観は中止されている。

鎌倉大仏殿高徳院
住所:神奈川県鎌倉市長谷4-2-28
時間:8:00-17:30(10~3月は17:00)

Related Post

ルアンパバンお寺巡り ルアンパバンの観光となると、朝の托鉢がおわれば自転車を借りて市内のお寺を巡ってみるのがいいと思う。なにせ80あまりもあるので、名前を覚えきれないくらいたくさんある。 王宮 寺院によっては、僧侶と結構気さくに話せたりするところもあったり、雰囲気も異なるので、自分が好きだなって思う場所を探...
迪化街 – 見所の多い問屋街 迪化街は台北中心部、中山エリアの端っこにあって古い建物(ときには古すぎて倒壊しかかっている)があってフォトジェニック、そしてお土産物を買うにも手頃な乾物屋さんもあったりして(配り土産にドライマンゴー買うならここで、いいんじゃね?どうせ中国産なんだけど)とか、まあ結構便利なお店です。 も...
奈良井宿への旅:お六櫛と庄屋忠左衛門の七味... 中央線の奈良井駅すぐそばにある 奈川から塩尻方面へと南下しつつ山を下っていったところに中山道の宿場町だった奈良井宿がある。 木曽街道の宿場町ってどれもきれいに残っていて、雰囲気あって好きなのだけど、奈良井宿もまた美しい場所だった。 奈良井宿は中央本線の奈良井駅からすぐのところにあ...
幕張の「さくら広場」は本当の意味でのお花見ができる場所... 幕張にある桜だらけのちょっと変わった公園。パナソニックが運営をしており、2006年に開園して今年で10周年。 ゆっくりとした時間を過ごせるいい場所なので気に入っているところ。なにより、園内では食事、飲酒、喫煙が禁止されているので、変なのがいないし煙草の煙もないのがいい。 ...
和田浦海岸 – 隠れ家的ビーチ 「春の海 ひねもすのたり のたりかな」 という句がぴったりくる和田浦海岸のビーチ。 学生時代を過ぎてだんだんと感じるのは、何もしないことに時間を費やすことが少なくなっているということなのだが、和田浦海岸のほとんど人のいない護岸に腰掛けて、青い海と白い砂浜、のんびり打ち寄せている波をのんび...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください