江ノ電、鎌倉高校前前に乗ったのはいつだか覚えていないくらい、久々に江ノ電に乗った。

こういうミニローカル線って往々にして観光路線みたいな感じになってしまうと思うのだが、江ノ電に関しては地元の利用も結構ある感じ。海岸線沿いの道があれだけ渋滞してしまうと、たしかに江ノ電の需要はありそう。その辺の事情は銚子電鉄とは全然違うな。

長距離を何度も乗るのであれば一日乗車券を使うのがお得らしいのだが、SUICAとかのICカードも使えるのでこっちの方が手軽ではある。

江ノ電は稲村ヶ崎~鎌倉高校あたりは相模湾に沿って走るので外の風景がすごく美しい。夕暮れ時に乗ったのだが、江ノ島の向こうに沈む夕陽の色は幻想的な感じすらした。こんなにも美しい風景だなんて、ちょっとこの街に住みたいなと思ってしまうくらいだ。単線のため、行き違いの停車がこんなにもうれしい場所なんてそうそうない。

江ノ電、鎌倉高校前

そして今回の旅で行ってみたかったのは鎌倉高校前駅からすぐ近くにある踏切。なんだかよくみかける風景で有名なのだが、実際にみると不思議な感じがする。台湾とか香港からの旅行者がすごく多いのは、いま向こうでスラムダンクがはやっているからみたい。

ついでにいうと、同じく鎌倉を舞台にしているピンポンのロケ地に使われたのは隣の駅の踏切ということ。似たような風景、ほかにもあるのか!

江ノ電、鎌倉高校前

映画や写真、本などで見なれている風景であっても、実際にその場に立ってみて感じられることはまた別だと思う。だからこそ、この場所は旅行者を惹きつけるのだろうな。僕もまた今度時間をゆっくりとってきてみるのもいいなと思った。

Related Post

北アルプス三蔵呑み歩きと信濃大町への旅... このブログをはじめる前から毎年行っているイベント。信濃大町の北アルプス三蔵呑み歩きに行ってきた。信濃大町は日本酒の酒蔵が三軒あり、そこをハシゴするように飲みあるいていく。呑み歩きというこんなにも素敵で僕にあったイベントのジャンルがあることを知ったのもここ。 イベント自体は午後数時間のものなので...
千鳥ヶ淵で桜の花見は定番の美しさ 今回の花見では目黒川以外の東京の桜を見てまわっている。東京の桜を見てまわるというのは普段とは違う町に行くことが多く、新しい発見が多くて楽しい。小旅行をしている気分だな。 ということとで千鳥ヶ淵の桜をみてきたときの話。ここはインド大使館でやっているインドフェスティバル目的で行くことがあったが、中...
香港の珍名所、萬沸寺参拝 香港でカルト的な人気を誇っている萬沸寺。写真をみせてもだいたいは「まあ・・面白そうなところだよね」という反応で終わるわけだ。 しかし、ホーチミン シティでは狂ったディズニーランドともいわれているスイティエン公園にも行き、この香港の珍名所ともいえる場所へ行ってみることにした。ちなみに、数年前にも...
宮島小旅行と厳島神社、広島から移動について... 広島まで来たので、ちょっと宮島まで足を伸ばしてショートトリップをしてきた。広島から宮島まで移動して、厳島神社をみてきて、うえので穴子飯を食べて約半日の旅行という感じ。 広島~宮島間の移動 広島と宮島の間を移動するには、JR、市電、広島港からのフェリーという三種類があるけれど、よほどのこだ...
中目黒の桜 2015年編 自分への備忘録としても記録。2014年の記録をみてみたら、3月28日には咲き始めたと思ったら、週があけた31日には満開と書いていて、なんだ今年と同じような状況だったのかと気づく。 2015年の中目黒の桜は3月27日に咲き始めたかと思ったら、週末あけた3月30日にはいきなりもう満開になっていた。...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください