広尾商店街のなかにあるインドカレー店。広尾であればここが一番美味しいんじゃないかと思っている。ランチもお得。

ロケーションとしては広尾のきれいな雑居ビルのなかにあるのだが、上階が歯医者さんになっている。エレベーターに乗っていくのだが、すでにここでスパイスの香りが充満している。歯医者に行く人にしてみたら、結構迷惑な話だよなとか思ったりもする。

ランチは1,000円だとカレー1種類にしょぼいサラダと1ドリンク、ナンかライスはおかわり自由というもの。ここから数段階に分かれている。正直なところ、神谷町のニルヴァナムの方が断然いい。地下鉄で二駅行けるのであれば神谷町まで行く方がいい。

priyapriya

不思議な味のするデザート。一口食べてから写真撮ってなかったことに気づく。
不思議な味のするデザート。一口食べてから写真撮ってなかったことに気づく。

しかしまあ、時間にも熱意にも限りがある。なので、広尾であればpriyaだろうなって思っている。なお、高めのランチについてくるタンドリーチキンはすごい美味しいのだけどちょっと高い。

お店の雰囲気はちょっとしたフレンチレストランみたいな感じもあるので、おしゃれなインドカレー店ということであればここでいいかもしれない。

PRIYA
住所:東京都渋谷区広尾5-2-25 本国ビル 3F
時間:11:00-16:00, 16:00-23:00

Related Post

越後しなのがわバルで土産土法で地産地消なランチ... ランチのタイミングで十日町の市街地エリアにいたのでキナーレのなかにあるカフェで食事をしてきた。ここは駐車場も広いのと拠点になっているのでトリエンナーレのタイミングで訪れることが多いと思う。 キナーレのなかにあるのは普通のカフェかと思っていたのだが、地産地消ならぬ「土産土法」というキーワードの面...
「あらきそば」で味わう極太な田舎蕎麦... 山形の蕎麦といえば、大きな木の箱に入った板蕎麦という一風変わった田舎蕎麦が有名で、都内でもたとえば恵比寿の「間人」とか食べられるところが何軒かあって結構おいしくて、今回はじめて本場の板蕎麦を食べてきた。 行ってみたのは最上川蕎麦街道の終着点である十四番点店「あらきそば」。結構有名なところみたい...
さすけ食堂の黄金あじのフライは神がかり的な美味しさ... 千葉の浜金谷へ行ってきた。この町の港からは横須賀との間を結ぶフェリーが出ているのだけど、火力発電所があったりする横須賀の風景と比べて、浜金谷のひなびた雰囲気はそのコントラストがすごいある。 その浜金谷の港からほど近いところにある食堂。本当に小さな食堂なのだけど、駐車場からは車があふれるばかりに...
Cafe tenementで過ごす時間はすごく気持ちがいい... 白金商店街の広尾側にある古い古民家がならぶ一軒がカフェになっている。雑貨店みたいな趣で、前から気になっていたのだがランチに行ってみた。もっと前から来ていればよかったというくらいに落ち着いたいい空間。かかっている音楽も含めて気持ちのいい時間を過ごすことができる場所だった。 Cafe teneme...
新宿でのうどんの名店 – うどん 慎... お店の外観 いろんな友人に「ここ食べておけ」とおすすめされていたところ。 新宿に出かける用事があり、ちょっとルートと違っていたのだけれど、ここで食べなければということで立ち寄ってみた。それほど大きな店構えではなくて、むしろちょっと狭い。外国人のお客さんが来ていたところをみると海外でも有...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.