なんとかエールのビール
なんとかエールのビール

前から気になっていたクラフトビールのお店。万世橋のガード下がおしゃれに改装されていて、そのなかの一角にある。区画でいうとN1の場所でJRの秋葉原駅がもっとも近いんじゃないかと思う。

お店はそれほど広くないのだけど、外のエリアもあったりするので気候によっては外のテラスも楽しそう。オーダーはキャッシュオンデリバリーで、現金のほかにSUICAも利用できるのは結構便利。ビールは個性あるのが数種類あって、普通のエールビールのほか、コーヒー豆を使ったビールが美味しかったな。

前に香港でのんだ、コーヒーに炭酸いれるのと逆のアプローチだが、行き着く先の味は似たような感じ。泡もまろやかで濃厚なコーヒーの感じを味わえる。黒ビールが苦手な人もこれならいけるんじゃないだろうか。

全体的な雰囲気としてはバーのような感じなのでフードメニューはそれほど充実していない。でも、このビールがつくられている常陸の特産品が食べられたりするので、そこはおさえておきたい。美味しかったのは、さばサンド。出てくるまでちょっと時間かかるけれど、ビールにもあうしおすすめ。

常陸さばサンド
常陸さばサンド

手軽なのだと、チキン・ウィング(手羽先)とか。ビールにあう手軽なフードメニューといったところ。

それにしても驚くべきはその営業時間。曜日関係なく昼からやっているので、ちょっと昼からビールのんで楽しむとかいうこともできる。カフェによってコーヒーってのもいいけれど、この店によってコーヒーフレーバーのビールを飲む昼下がりっていうのもわりといいんじゃないかって思う。

コーヒーフレーバーのビール
コーヒーフレーバーのビール

常陸野ブルーイング・ラボ

常陸野ブルーイング・ラボ
住所:東京都千代田区神田須田町1-25-4 マーチエキュート神田万世橋 N1区画
時間:11:00-23:00(日・祝21:00)

Related Post

品川の駅ナカでクラフトビールを楽しめる「常陸野ブルーイング品川 beer & cafe」。... 品川駅で軽く飲むということであれば、駅の外に出るよりも駅のなかにいる方が便利じゃないかと思ってしまった。JR品川駅の駅ナカである ecute二階に常陸野ブリューイングのレストランがあったので、ちょっと立ち寄ってみた。 場所はecuteの二階にあがったところで、雑貨店みたいなところの奥にある。同...
長崎のランチは江山楼のちゃんぽんで決まり... 旅に出ればそこはもう一食入魂の世界。そう、おいしいものを食べるというのは旅を続ける大きなモチベーションとなっているのです。 ということで、長崎に来たのならば食べたいものは「長崎ちゃんぽん」。由来だとか語源だとかそういう学術的な話はWikipediaでもみておけばいいとして、なにはともあれ、長崎...
辰春(中目黒)山手通り沿いの小さな中国料理店... 外観はカフェみたい 中目黒駅から山手通りをいったところにある小さな料理店。一見するとカフェみたいにも見えるのだけど、本格的な中国料理のお店で、ランチもディナーも予約しないと入るのが難しいくらい。 席数もそれほどないのだけれど、だからこそ味わえる丁寧に作られた料理を食べることができる。そ...
十勝千年の森にある貴重な食事処「ガーデンカフェ ラウラウ」でのランチは残念... 十勝千年の森でセグウェイツアーに参加するとランチタイムまでかかってしまう。セグウェイツアーでも立ち寄ったカフェでランチを食べることにする。 ツアーは入口で解散となるので、そこから改めて森の中を歩いて行くのだが、これが結構遠い。ちょっとカフェでランチとか気軽に考えていたのだが入口から10分くらい...
寿し佐藤(代官山)のランチはコストパフォーマンス高くておすすめ... 「コストパーマンスがよい」という世界観とは、美味しいごはんが自分にとって手頃だと思っている金額感より、少しお得じゃないか!と感じられるものに出会えたとき。 それでいうならば、寿し佐藤のランチはまさにコストパフォーマンスのよきものだと思う。ちょっとした突き出しとデザートまでついて、海宝丼というゴ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください