なんとかエールのビール
なんとかエールのビール

前から気になっていたクラフトビールのお店。万世橋のガード下がおしゃれに改装されていて、そのなかの一角にある。区画でいうとN1の場所でJRの秋葉原駅がもっとも近いんじゃないかと思う。

お店はそれほど広くないのだけど、外のエリアもあったりするので気候によっては外のテラスも楽しそう。オーダーはキャッシュオンデリバリーで、現金のほかにSUICAも利用できるのは結構便利。ビールは個性あるのが数種類あって、普通のエールビールのほか、コーヒー豆を使ったビールが美味しかったな。

前に香港でのんだ、コーヒーに炭酸いれるのと逆のアプローチだが、行き着く先の味は似たような感じ。泡もまろやかで濃厚なコーヒーの感じを味わえる。黒ビールが苦手な人もこれならいけるんじゃないだろうか。

全体的な雰囲気としてはバーのような感じなのでフードメニューはそれほど充実していない。でも、このビールがつくられている常陸の特産品が食べられたりするので、そこはおさえておきたい。美味しかったのは、さばサンド。出てくるまでちょっと時間かかるけれど、ビールにもあうしおすすめ。

常陸さばサンド
常陸さばサンド

手軽なのだと、チキン・ウィング(手羽先)とか。ビールにあう手軽なフードメニューといったところ。

それにしても驚くべきはその営業時間。曜日関係なく昼からやっているので、ちょっと昼からビールのんで楽しむとかいうこともできる。カフェによってコーヒーってのもいいけれど、この店によってコーヒーフレーバーのビールを飲む昼下がりっていうのもわりといいんじゃないかって思う。

コーヒーフレーバーのビール
コーヒーフレーバーのビール

常陸野ブルーイング・ラボ

常陸野ブルーイング・ラボ
住所:東京都千代田区神田須田町1-25-4 マーチエキュート神田万世橋 N1区画
時間:11:00-23:00(日・祝21:00)

Feature


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です