2016年最初の旅行はタイへの旅。バンコクまではいつも直行便しか利用したことがなかったのだが、あまりにもエアチケットが安くて、案外トランジットの接続もよかったので、チャイナエアラインで行ってみることにした。

しかし、行きのフライトは成田~台北路線のフライトキャンセル。今回の旅は出だしから荒れてるなあと思う。まあ、振り替え便を手配しているというし、今日中につければいいやって思いながら待つことにする。なんならエアアジアに振り替えてくれてもいいんだけどっていったのだが「がんばってタイ航空のチケット買ってます!」って宣言される。おお、はからずも直行便か。

結局のところ、成田空港でのんびりと朝食を食べてビールも飲んでカウンターに戻ったらタイ航空の振り替えが決まったので、第一ターミナルへと移動。バンコクへの到着は当初から30分くらいの遅れになった。直行便なのはいいけれど、せわしなくて案外疲れるものだな。

ようやくタイ航空に乗りこんでのフライトなのだけど、最初にのんでいたビールのせいなのか、寝ておきたら既に到着間際だった。機内食すら食べてないという。いままで、さんざん飛行機乗ってきてフライトキャンセルになったのがこれで三回目くらい。フライトキャンセルの確率も低いし、いずれも大した問題はないのはラッキーなのだろう。

とはいえ、ひさびさの台北上陸(空港だけだけど)は延期になってしまったのはちょっと残念。せっかく台湾のお金を財布にいれておいたのに。

それにしてもこの旅の行く末、どうなることやらという出発のフライトだった。

成田からバンコクへのフライト

Related Post

スワンナプーム空港でツーリストSIMを購入する... ユナイテッド便でバンコクに到着して入国後に最初にやるのはプリペイドSIMを購入すること。SIM自体はコンビニや、バンコク市内のMBKといったショッピングモールでも販売されているが、設定など確実に利用できるようにするには空港で買っておいた方が確実だと思う。 タイの通信会社はメジャーどころでは、A...
Ibis Bangkok Siamは無難なビジネスホテル どう考えてもホテルが供給過多すぎるバンコクでは、他の都市のホテル料金高騰なんてどこふく風っていう感じで、相変わらず手頃な料金で泊まることができる。 今回の旅行では、わりと面白い宿に泊まってきたけれど、帰国前の一泊は便利なところにしようかと、サイアムにあるイビスホテルを選んでみた。ここのところ気...
タイガーエア(LCC)搭乗記(成田-高雄)... 三月に台南旅行をしてきたのでその記録。はじめて乗ったLCCだけどカジュアルで僕は好きな方だな。しかし、オンラインチェックインできないのが超絶に不便なのと、帰りの便では隣のカウンターで関西便が欠航していてすごい困ってそうな人であふれかえっていたのが気になるところ。 スケジュール的には成田を昼の1...
スクンビットのCraft Bangkokでビールを楽しむ... フォローしてチェックしている、@55_froggy さんのinstagramで見かけたところ。 バンコクでもクラフトビール飲めるなんて幸せすぎるだろう!って思って訪問。オープンエアでリラックスした、いいお店だったなあ。 そして、好きなものが似ているSNSのネットワークがあれば、いままで知...
ジェットスター(鹿児島~成田)搭乗記... 行きは成田~熊本で乗って帰りは鹿児島~成田のジェットスター搭乗記。鹿児島路線編。 ジェットスターって片道こっきりの金額設定なのと、こういう変則的な予約が取りやすくて旅の幅が広がるなって思った。レガシーキャリアでも出来るのかもしれないが、ジェットスターのように路線が多いことと、予約が分かりやすい...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください