今回の旅ではバンコクのルーフトップバーを巡ってみようかなと思いついた。

ということで、まず向かったのはwagamama travelでも紹介されていたトンローのマリオットにあるOCTAVE ROOFTOP LOUNGE&BAR(オクターブ・ルーフトップ・バー)。男性は袖のないシャツやハーフパンツ、かかとのないサンダルなどはNGというドレスコードあり。

でも、ドレスコードはあるけれど、カクテルはホテルのバーにしては良心的に安いし(1,000円程度)、なによりBTSのThong Lo(トンロー)駅からすぐのMarriott Hotel Sukhumvitの最上階にある立地が便利。今回行ったルーフトップバーのなかではもっとも行きやすくて、おすすめできるところ。

アクセスするには、いったん45階まであがってそこからさらに専用のエレベーターで48階まで。ラスト1階は階段をあがるのだが、最上階についたそこは360度ぐるりと見渡すことができる開放感は最高に気持ちがいい。僕は高所恐怖症なのだけど、このロケーションは現実感がなくて、むしろあまり恐さを感じないくらいだだ。

OCTAVE Rooftop Lounge & BarOCTAVE Rooftop Lounge & Bar

ルーフトップのエリアはほとんどがスタンディングなので、ちょっとお酒を楽しむ感じなのだが、1フロア下の48階はソファのあるラウンジっぽい作りになっていて料理も楽しめるので、ニーズに応じて使い分けができる。

訪れるならばやはり夜がおすすめ。光の矢が通り抜けるようなスクンビット通りと、遠くに見えるサイアムのまぶしさはこのロケーションならではでテンション上がる美しさ。純粋に都会的な夜景ってことでいえば、今回訪れたルーフトップバーのなかでここが一番きれいだったかもしれない。

OCTAVE Rooftop Lounge & BarOCTAVE Rooftop Lounge & Bar

年齢層も幅広く、地元の若い女の子なんかも遊びに来ていたので、そういう意味ではわりとカジュアルなスタイルのルーフトップバーではないかと思う。

手軽にどこかひとつバー行っておこうかなっていうことであればここをおすすめしておきたい。

オクターブ・ルーフトップ・バー(OCTAVE ROOFTOP LOUNGE&BAR)
住所:2 Sukhumvit Road Soi 57 · Bangkok 10110 Mariotto Sukhumvit Thonglor 45F-49F
時間:17:00-26:00

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です