Soi16のCitadines に泊まると、朝か夜はここで食事を取ることが多い。foodlandというスーパーマーケットに併設しているレストランみたいなところで、24時間営業していて便利。朝食のほかに、夜にちょっと小腹すいたときとかにも立ち寄れるのはいいところ。

メニューはかなり色々あって、普通のタイ料理から和食まであれこれある。取りたててすごく美味しいわけではないが、ここのタイ料理は地元の味っていう感じがする。いつ来てもお客さんいるし、なにかと人気なのかもな。ちょっとしたB級グルメスポットのようでもある。

Took Lae Dee

ということで、ホテルチェックアウトする前に朝食にタイ料理を食べに来た。朝食のコースはあるものの、なんでバンコクまで来て卵焼きとベーコンとインスタントコーヒーの朝食食べなきゃ行けないんだってことで、単品でタイ料理。

頼んだのは焼きそばみたいなものなのだけど、僕はこのコシのないきしめんというか、雲呑の皮の切れ端みたいな麺がわりと好きなのです。トウガラシは本当にどうすんだよっていうくらい入っているけれど(辛い物は苦手なのです)、それをよけて食べるのもまたタイに来たな・・って感じもする。

Took Lae Dee

あえてここまで来ることはまったくないけれど、Soi16のCitadinesに泊まることがあれば一度くらいはここで食事をとるのもいいんじゃないかと思う。

僕にとっては色々と思い出があるレストランのひとつです。

Took Lae Dee (Foodland スーパーマーケット内)
住所:48 Column Tower, 1st Floor Soi 16 Sukhumvit Road. Klongtoey, Bangkok ,10110
時間:24時間営業
休み:なし

Related Post

宮廷時代のマッサマンカレーを継承している名店「メー・チョイ・ドイルアン」... 宮廷時代のマッサマンカレーを継承している名店「メー・チョイ・ドイルアン」。 友人にタイに行くという話しをしたとき、ひとしきり羨ましがられた後におすすめされたお店。友人のロジックでいうと、こういうことになる。 (A) マッサマンカレーは「世界一美味しい料理」に選ばれた料理である。 (...
Mojo Coffee(神楽坂)でゆったりとした朝の時間を過ごす... お店の外観は工場みたい サードウェーブコーヒーの波にのって、ニュージーランドからひっそりとやってきた(ように思える)モジョコーヒーというブランド。 日本拠点兼店舗兼カフェは神楽坂の裏通り、赤城神社の脇をぬけたもともとは印刷工場だったと思われるところをリノベーションして、ひっそりとやって...
ウドンタニからバンコクまで夜行列車に乗っていく... いまとなっては、日本では珍しい夜行列車での旅。でも、夜行列車ほど旅を感じるものはないなと思っている。 途中、通り過ぎる駅にいる人を眺めたりしては、きっとこの場所をもう通ることはないだろうなあと感じたり、窓から眺める家々の明かりは、そこに生活があってご飯を食べたり、本を読んだりしているのかと考え...
「さかた海鮮市場」と「海鮮どんや とびしま」の朝食はもはやはずせない定番。... なんだか数年前と同じようなパターンで酒田旅をしているなと思いつつ、ここには訪れてしまうという場所だ。 酒田港に隣接する場所にある「さかた海鮮市場」と「海鮮どんや とびしま」は一階が地元の物産館で魚屋なども入っている。二階はその魚屋が経営する食事処で早朝からやっているのが嬉しい。こんないい場所が...
A Little Bit of Bagan(バガン)は雰囲気重視だが、それ以外はなにもない... バガンの寺院巡りからの帰り道、ニャウンウーで食事を取ろうかと思って、表通りにあってオシャレそうな店だなと思って入ったレストラン。 木の枝とか天井からイサムノグチのAKARIみたいなペンダントライトがつり下がっていてかなりおしゃれで、ヨーロピアンな観光客とかが好きそうな感じ。お客さんはまばらに入...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください