エアアジアでバンコクからウドンタニまでの片道フライトの搭乗記。帰路はバンコクまで夜行列車で戻ってきた。LCCってシンプルな料金体系なので片道料金がきちんと半額で安いというのが好きなところ。

ドンムアン空港、こんなのしかない。

スクンビットのホテルからドンムアン空港まではタクシーで移動。

BTSとバスかタクシーを使う手段もあったのだけど、そこまでけちるほどの料金差額でもないので、ここは時間をお金で買うということでタクシーでいいのではないだろうか。払っても1,000円そこそこってくらいだし。

バンコクからウドンタニまでは1時間のフライト。ちなみに、帰路の夜行列車は10時間かかった。近いんだか、遠いのかよくわからないな。

ドンムアン空港は相変わらずなにもない空港で、ファーストフード店とコンビニくらいしかない。そして古い空港なので市役所みたいな建物は天井も低くて薄暗い。なので、ここで時間をつぶそうと考えている人は結構苦労すると思う。ハノイのノイバイ空港の方がまだましだな。

行きはエアアジアのフライトでウドンタニまで
あっという間にウドンタニの空港

しかし、エアアジアはこの空港を拠点としてからは定時運航率が上がったように思える。今回のフライトも時間通りで非常にスムーズ。まさに空飛ぶバスの通りにさっさと乗客を目的地まで運んでくれる。

ウドンタニの空港は街の規模に対してはかなり広くて立派。昔はラオスとかベトナムあたりの軍事空港だったんじゃないかな。とはいえターミナルは普通に質素なのだけど。街までは乗り合いのタクシーで15-30分くらい。空港までは街中でトゥクトゥク拾えば15分くらいでつきそうだ。

空港からは乗り合いタクシーで移動

正直なところ、ウドンタニまでは飛行機で往復するのが一番お得でまっとうな手段だと思う。あえて夜行列車乗るのはもの好きだったな・・というところ。

フライトのチケット予約はエアアジアのサイトにて。

AirAsia.com

保存

Related Post

Rest Note Cafeは戦勝記念塔周辺でひと息つくには便利なところ... バンコクから郊外にある水辺の町であるアムパワーへ行くことにした。戦勝記念塔の近くにあるミニバス(ロトゥー)乗り場から向かうのだが、ちょうどバスが行ってしまったということで、1時間近くバスを待つことになってしまった。 外にいるのは暑いので、時間つぶしに入ったところ。BTSのVictory Mon...
チャイナエアラインのフライトキャンセルにより直行便でバンコクまで... 2016年最初の旅行はタイへの旅。バンコクまではいつも直行便しか利用したことがなかったのだが、あまりにもエアチケットが安くて、案外トランジットの接続もよかったので、チャイナエアラインで行ってみることにした。 しかし、行きのフライトは成田~台北路線のフライトキャンセル。今回の旅は出だしから荒れて...
タイガーエア(LCC)搭乗記(成田-高雄)... 三月に台南旅行をしてきたのでその記録。はじめて乗ったLCCだけどカジュアルで僕は好きな方だな。しかし、オンラインチェックインできないのが超絶に不便なのと、帰りの便では隣のカウンターで関西便が欠航していてすごい困ってそうな人であふれかえっていたのが気になるところ。 スケジュール的には成田を昼の1...
ウドンタニではThe One Residenceに宿泊 ウドンタニに来たものの目的は明け方に咲く蓮の花をみるだけで、それ以外はなにも計画を考えていない。街の地理もよくわからなかったので、ショッピングモールに近く、駅までなんなら歩いて行けそうな場所にしようと、ワン・レジデンスというところに宿泊。 レジデンスという名前になっているものの、ロビーを通らず...
V Airで羽田から台北への深夜便搭乗記【運行停止】... 4月に思い立って台北まで行くことにした。週末で行く海外旅行って香港はあるけれど、台北ははじめて。台北は近くてストレス少ないと思う。 航空会社は羽田空港にはLCCも就航してきているので、お得なものが色々と選べるのがいい。今回は滞在時間を最適化するために、行きはV Airで帰りはPeachという異...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください