絵本と木の実の美術館の1階に併設されているカフェ。学校のなかで職員室だったのかな、そんな感じなのだけど、ウッディなインテリアと明るく開放的な店内、そして開け放たれた窓から外の空気が入ってきて、すごく気持ちがいい雰囲気。Hachi というのはこの地区が鉢地区と呼ばれていることからつけられたネーミングみたい。

僕は基本的にエコ的なキーワードがいまいち好きになれないのだけれど、例外的に「地産地消」というキーワードは好き。そりゃ、地元の風土のなかで採れたものは、その風土のなかで食べるのが一番うまいに決まっているじゃないかってことだ。

このカフェはとくに地産地消をうたったカフェではないのだけど、豊かな自然に恵まれているので結果的に地産地消になっている。ランチはスペイン風カフェめしのアロスがあって、妻有ポークを使った山のアロスも、地元の野菜を使った畑のアロスもどちらも美味い。もう少し量が欲しいところだが、カフェめしなので控えめな感じ。

今回はスイーツをいただく

それ以外にも地元の果物を使ったドリンク類も美味しいし、オリジナルブレンドの珈琲もいい。前に盛夏の時期にいったときには「きゅうり食べ放題」とかいうのがあったりして、それもちょっと感動した。

秋口の時期にも訪れたことはあるけれど、やはりここは美術館とともに夏に来るのが楽しいかなあ。日本の豊かな自然を感じながら、そしてその恵みをお裾分けされながら、ゆっくり過ごしたいカフェです。

Hachi Cafe
絵本と木の実の美術館内にあるカフェ

新潟県十日町市真田甲2310−1

Related Post

【閉店】赤崁樓玉井Mango冰屋でマンゴーかき氷... 台南を旅行中にGoogle Mapで発見したお店。どうやら、台南郊外にある玉井というのが台湾におけるマンゴーの聖地のようなところらしく、ここで採れたマンゴーを使って出しているのがこちら赤崁樓玉井Mango冰屋。 お店の外観 赤崁という台南の観光名所の横にあるのだけど、人通りの少ない裏通...
SARU Shiroganeで肉ランチ 白金あたりでランチするというときに思い出すのは「とんかつ すずき」なのだが、混雑しているしゆっくりできないのが面倒なところ。 すぐ近くにビストロっぽい雰囲気のお店があったので気になっていたのだが、行ってみることにした。イタリア料理のお店で気軽に食事を楽しめるいいところだった。 SARU ...
N1 Coffeeは九龍で美味しいコーヒーが飲める貴重な存在... 九龍の尖東エリア、重慶マンションの裏手の方へ行ったあたりにある小さなカフェ。シングルオリジンで一杯ずつドリップしたコーヒーを楽しむことができる。 シングルオリジンのコーヒーは日本と比較してもちょっと高いと思わないわけではない。でも、この街でちゃんとした美味しいコーヒーを飲めるってことがどれだけ...
爐鍋咖啡LuguoCafe 迪化街のなかにある雰囲気のいいカフェ。一階は雑貨屋になっていて、その横の階段を2階へ上がったところにお店があります。そして、これがかなりわかりづらい上に「え、ほんとあいてるの?」という感覚にもなる。 とはいえ、勇気をもって扉をあけるとこれが開店中であるという。まあ、隠れ家風でもあっていいんだけ...
アクアリウム at Alfred Dunhillは銀座の穴場的なカフェ... 銀座にありながらゆったりとした席で静かに過ごせる貴重なカフェ。ダンヒルの店内を抜けた2-3階にあるここはちょっと穴場じゃないかと思う。少なくとも、チェーン系のカフェとかで小さい席と騒々しい場所で時間をつぶすより、いい時間を過ごせる。 場所は銀座二丁目、ティファニーとか伊東屋の向かい側くらいでか...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください