The Deckがロケーション含めて高級版とするならば、このIn Loveはそれをスケールダウンして、すっかりカジュアルにした「地元向け」という感じ。

見えるロケーションもワットアルンじゃなくて、ラーマ8世橋だし。

In LoveIn LoveIn Loveしかし、このレストランはそのネーミングのかっこ悪さをのぞけば本物で美味しいレストランでじゃないかと思う。僕が訪れたのは平日の昼間だったので、全然人がいなかったのだが、夕方以降は結構賑わうらしい。まあ、夕方までは暑すぎるよな。

ロケーションはチャオプラヤ エクスプレスのThewet Pierのすぐ隣。外国人が訪れるようなところじゃないので、地元の人しかいない。でも、プラナコーン ノーンレンからは歩いて10分くらいなので、ちょっと食事に出るにはちょうどいい距離。このあたりは他にもいくつかレストランあるのだが、雰囲気含めてここが一番バンコクっぽいなと思った。

バンコクを観光していると、なかなか訪れるようなところではないが、タイ料理は普通に美味しくて(写真撮り忘れたんだけど)、そして地元価格なので安くておすすめ。夜遅くまでやっている、いいレストランだと思う。桟橋のところにはバイクタクシーやトゥクトゥクもいるので帰りの足も苦労しないと思う。

In Love Bar & Restaurant
住所:2/1 Krung Kasem Rd., Bangkok
時間:11:00-24:00

Feature


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です