アムパワーに宿泊したならば早起きするのがおすすめ。まあ、夜はお店もしまるしやることもないから、早寝早起きになってしまうのだが。

夜明けとともに、6時過ぎくらいになると近くの寺院の僧侶たちが小舟にのって音もなく運河を伝って托鉢に訪れる。

運河沿いの歩道を歩く僧侶もいるけれど、船で来ている僧侶が多い。

夜明けの幻想的な風景のなかで、静かに祈りをする姿はこの国の本当の姿に触れたような気がする。昼間はあんなに賑やかにやっているのにって思うとともに、僕も厳かな気持ちになる。

もちろん、観光客が托鉢をすることもできるし、そういうツアーもある。しかし、僕が泊まっていたAt Casa Guesthouseでは外国人は僕だけだったこともあり、普通にタイ人の人たちが托鉢を自然にしていた。本当にいい宿に泊まったなって思う。

すっかり朝になる7時くらいには、来たときと同じように音もなく静かに僧侶は寺院に戻っていく。朝に少しだけみせるアムパワーの風景はこの町に泊まって体験する価値がある。

Related Post

バンコクの大理石寺院は一番好きな寺院のひとつ... ワット ポーがバンコクでもっとも有名でおすすめの場所なのだが、僕が「ここいいなあ」って好きな寺院のひとつはドゥシットにあるワット ベンチャマボーピットである。 通称「大理石寺院」と呼ばれているこの寺院の歴史は比較的新しくて1899年にラーマ5世により建立された。 大理石寺院という...
冬の松本を散歩する こういう路地が好き 旅をしていて好きな街ってあるものだけど、松本とはまさにそんなところで、ほどよい街の大きさや雰囲気が好き。 どの季節に訪れても楽しいのだけど、オフシーズンである冬は空気も澄んでいて、人は少ないけれど街歩きには楽しい。 今回の旅では、小淵沢からローカル線でやってき...
Ibis Bangkok Siamは無難なビジネスホテル どう考えてもホテルが供給過多すぎるバンコクでは、他の都市のホテル料金高騰なんてどこふく風っていう感じで、相変わらず手頃な料金で泊まることができる。 今回の旅行では、わりと面白い宿に泊まってきたけれど、帰国前の一泊は便利なところにしようかと、サイアムにあるイビスホテルを選んでみた。ここのところ気...
秋の美瑛、十勝。レイドバックな旅。... 2016年10月の北海道旅ははやくも晩秋の装いの風景だった。2015年9月下旬に訪れた北海道は初秋だったのに、2016年は10月上旬にはやくも晩秋の風景。地元の人にきいたところ「たしかに今年の秋ははやいけれど、毎年秋は一瞬の出来事」だという。そんな晩秋の北海道を巡る三泊四日の旅。 それにしても...
春の佐賀旅行 ひさびさの佐賀への旅。2015年3月の最終週、春の佐賀は桜の美しいきれいな街だった。 スカイマークの翼、かわいい フライトは羽田からスカイマークを利用。最新鋭の広々としたシートで行けるかと思ったら、あんなこと(経営破綻)になってしまい地味なLCC仕様な飛行機に変更になって、出鼻からテン...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください