アムパワーに宿泊したならば早起きするのがおすすめ。まあ、夜はお店もしまるしやることもないから、早寝早起きになってしまうのだが。

夜明けとともに、6時過ぎくらいになると近くの寺院の僧侶たちが小舟にのって音もなく運河を伝って托鉢に訪れる。

運河沿いの歩道を歩く僧侶もいるけれど、船で来ている僧侶が多い。

夜明けの幻想的な風景のなかで、静かに祈りをする姿はこの国の本当の姿に触れたような気がする。昼間はあんなに賑やかにやっているのにって思うとともに、僕も厳かな気持ちになる。

もちろん、観光客が托鉢をすることもできるし、そういうツアーもある。しかし、僕が泊まっていたAt Casa Guesthouseでは外国人は僕だけだったこともあり、普通にタイ人の人たちが托鉢を自然にしていた。本当にいい宿に泊まったなって思う。

すっかり朝になる7時くらいには、来たときと同じように音もなく静かに僧侶は寺院に戻っていく。朝に少しだけみせるアムパワーの風景はこの町に泊まって体験する価値がある。

Related Post

ヤンゴン街歩き、タクシー事情など 2014年最初の旅はミャンマーへ行ってきた。バンコクからエアアジアを利用してヤンゴンへ到着。 2月くらいのヤンゴンは朝霧が出ることが多いみたいで、僕が乗ったヤンゴンへの朝便も2時間くらい遅延してしまった。 ヤンゴンの空港をでて空気を感じたときに思ったのは、意外に湿度が低くて涼しいという感...
バンコクの配り土産は東急デパートで買うのがおすすめ... バンコクは物価が安いこともありお土産物に困ることはないと思う。逆にありすぎて困るくらいだ。タイっぽいお土産であれば、MBK(マーブンクロン)に行くといくらでも見つけることができるのだが、お菓子系については結構当たり外れがある。信じられないくらいまずいお菓子とかあるものな。 ということで僕が買っ...
尾道~広島小旅行 じゃらんのダイナミックパッケージのプランで激安なのがあって、週末にちょっくら広島まで行ってきた。 今回はJALで行ったのだけど、普段ぜんぜん乗らないので「ほおお・・・JALだとこんななのか」と新鮮だった。そもそも羽田空港行ったのもひさびさだし。ということで、羽田~広島はJALで移動。広島空港か...
シェムリアップ食べ歩き旅 本来の目的は蚕祭りへの参加。これは楽しかった。 2014年3月はカンボジアのシェムリアップに行ってきた。 旅の目的はシェムリアップ郊外で行われた伝統の森の蚕祭りに参加することだったのだが、イベントに参加している以外はひたすら食べ歩いていた・・という感じ。 アンコールワットにもトン...
ウィークエンドマーケットでTシャツを調達する... 定期的に訪れてはTシャツを大量に調達しているところ。夏場に僕が着ているTシャツはタイで買ってきているものが大部分を占めている。 誰が着るんだろっていう、ろくでもないデザインのものも多いけれど、シンプルなものやトレンドを意識したものなどが、ファストファッションよりもさらに安く買えるのがいい。 ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください