アムパワーに宿泊したならば早起きするのがおすすめ。まあ、夜はお店もしまるしやることもないから、早寝早起きになってしまうのだが。

夜明けとともに、6時過ぎくらいになると近くの寺院の僧侶たちが小舟にのって音もなく運河を伝って托鉢に訪れる。

運河沿いの歩道を歩く僧侶もいるけれど、船で来ている僧侶が多い。

夜明けの幻想的な風景のなかで、静かに祈りをする姿はこの国の本当の姿に触れたような気がする。昼間はあんなに賑やかにやっているのにって思うとともに、僕も厳かな気持ちになる。

もちろん、観光客が托鉢をすることもできるし、そういうツアーもある。しかし、僕が泊まっていたAt Casa Guesthouseでは外国人は僕だけだったこともあり、普通にタイ人の人たちが托鉢を自然にしていた。本当にいい宿に泊まったなって思う。

すっかり朝になる7時くらいには、来たときと同じように音もなく静かに僧侶は寺院に戻っていく。朝に少しだけみせるアムパワーの風景はこの町に泊まって体験する価値がある。

Related Post

2015年のベストトラベル4選 いよいよ2015年も終わり。今年もえらい長かったなあ。ブラジル行ってたのとか幻だったんじゃないかって思えてしまうくらいだ。 まだ2015年の旅のまとめは終わっていないのだけど、今年のベストのひとつだなっていう旅をまとめておくことにする。2015年はこの4つを越える旅はなかったかなと思う。 ...
冬の松本を散歩する こういう路地が好き 旅をしていて好きな街ってあるものだけど、松本とはまさにそんなところで、ほどよい街の大きさや雰囲気が好き。 どの季節に訪れても楽しいのだけど、オフシーズンである冬は空気も澄んでいて、人は少ないけれど街歩きには楽しい。 今回の旅では、小淵沢からローカル線でやってき...
MBKのThe Fifth Food Avenueは高級版フードコートといった感じ... バンコクに来ると、結構な頻度で訪れているフードコート。MBKのなかにあるので便利ということもあるし、ちゃんとした料理が美味しく食べられるというのがよい。タイ料理に飽きたときとかに来るといいかも。 前回の訪問はこちら:バンコクのMBKとフィフス アベニュー フードホール 場所はマーブンクロ...
【たぶん閉店】Bangkok Burger Companyはハンバーガーショップとして大したことなか... 以前から少し気になっていたハンバーガーショップ。サイアムパラゴンのなかに店舗があるので、行ってみることにした。サイアムパラゴンでは地下一階のレストランなどが集まっている場所にある。 以前はトンローの方にも出店していたはずだが、そちらはクローズしてしまったらしい。 結論からいうと、サイトと...
スカイ バーで”ハングオーバーティーニ”とマジックアワーな夕陽を堪能する... バンコクのルーフトップバー巡り。バンコクでのルーフトップ、またはスカイバーの代表的な存在はルブア ステート タワーの最上階63階にあるスカイバーだろうなと思っている。 映画「ハングオーバー!」シリーズでも有名なこのバー。ドレスコードもしっかり厳しくて、サンダル履きとかハーフパンツの男性はグラン...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください