Tokyu Department Storeバンコクは物価が安いこともありお土産物に困ることはないと思う。逆にありすぎて困るくらいだ。タイっぽいお土産であれば、MBK(マーブンクロン)に行くといくらでも見つけることができるのだが、お菓子系については結構当たり外れがある。信じられないくらいまずいお菓子とかあるものな。

ということで僕が買っているのはMBKに隣接している東急デパート。タイをリピートする人には定番過ぎる選択肢なのだが、やはり手堅いものはここにあると思う。4階がスーパーマーケットになっていて、日本のスーパーと同じような感じで買いものができる。店内放送はタイ語なのだが、なんだか日本にいるみたいだ。

僕が買っているのはタイ限定のプリッツ。すごい安いのだが、これが配り土産にちょうどいいし、なにより普通に美味しい。ちょっと辛めの味付けがまたタイ料理っぽい感じ。若干かさばるのが面倒なのだが、これを買っておけば間違えがない。空港でも売っているのだが、東急で買う方が断然安い。

今回の旅のお土産もの類
今回の旅のお土産もの類

そしてもうひとつはコアラのマーチのタイ限定バージョン。プリントされている柄がタイ限定になっていたり、なかのチョコレートがマンゴー風味になっていたりとそれっぽい作りになっている。これもいいのだが、プリッツ以上にかさばるのが面倒なところ。

バンコクへリピートしている人には全く面白みがないこのお土産なのだが、プリッツに関しては普通に美味しいので(ビールによくあう辛さ)、自分用にも買っている。それ以外にも日本人の好きそうなものがそろっているので、手堅い「配り土産」を探すのであればここが一番安全だと思う。

まあ、そんなもん必要ないって場合には全く面白みがないただのデパートなのだが。

Tokyu Department Store
住所:MBK Center (Tokyu), 444, Phayatai Rd, Wang Mai, Pathum Wan, Bangkok, 10330
時間:10:00-21:30

Related Post

岡山媽媽雑貨舗 – 丁寧に作られた台湾雑貨... 店舗外観 長白小館で早めの夕ご飯を食べたあと、すぐ近くにあって発見した雑貨店。オーナーの方は台湾人だと思うのですが、ものすごく日本語が上手なので安心してお買い物できると思います。 商品もオーナーの方が奥の工房でひとつひとつ丁寧に手作りでつくっているということで、どれも本当にきれい。とく...
ペーパーギャラリー(チェンマイ) – ギャラリー通りの手頃なお土産物屋... チェンマイのタニータハウスがあるピン川右岸の通りは、タニータハウスを含めてちょっとおしゃれなレストランやギャラリーが多く存在しており、ギャラリー通りともいえるくらいにある。 だいたいは似たような、それっぽいエスニックな絵画を販売するようなところなのだが、ペーパーギャラリーはそのなかでは比較的手...
ルアンパバンでペーパークラフトのお店といえば – Tanh Manipoun Sa Pa... ルアンパバンでお土産もの探すといえば、文具好きな人ならここかなって思う。 和紙とも違う素朴なペーパークラフトのものが多くて、スケッチブックみたいなのとか、ちょっとしたメモ帳などもあったりする。 大きめのものだと、ライティングに使うものもあったりするのだが、そこらへんはあまり売れていないの...
アムパワーへの小旅行、運河の町でのんびりする... 今回のタイ旅行も後半になってきて、喧噪のバンコクを抜け出して運河と水上マーケットの町であるアムパワーへ小旅行をしてきた。 水上マーケットといえば、ダムヌン・サドゥアクが外国人旅行者に人気の場所だとすると、アムパワーはタイ人に人気のあるマーケット。外国人旅行者の姿はほとんど見かけなかった、すごく...
李製餅家 – ずっしり美味なパイナップルケーキ... ひとくちにパイナップルケーキといっても、食感はクッキーみたいなものから、マフィンみたいなものまで、形は丸型から猫型まで種々様々なものがあるけれど、自分で食べておいしくて、人にあげても喜ばれるものといえば、ここ「李製餅家」のパイナップルケーキかなって思う。 形はオーソドックスな箱形で、見た目に対...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください