バンコクでのルーフトップバー(スカイバー)巡り。サイアムのちょっと外れにあるセンタラグランド・アット・セントラルワールドというホテルの屋上にあるバーに行ってみた。

ちなみに、スマートカジュアルみたいなことをいっているが、男性はドレスコードあり。かかとがない靴、ハーフパンツはNG。

今回行ってみたバーのなかではもっともカジュアルな雰囲気だけど、もっとも特徴がないともいえる。55階はレストランになっていて、56階がバーになっている。

ソファ席なんかもあってゆったりとしたスペースなのはいいところ。55階のレストランは普通にレストランとして利用してもよさそうだ。

しかし、ロケーションとアクセスが悪いのが難点。サイアムにあって、交通至便とかいうけれど、微妙に駅から遠いのと、ビルが奥まったところにあるのでなんかよくわからないオフィスエリアとかを歩くことになる。

しかも、センタラグランドって巨大なホテルでツアー客の利用が多いのか、僕が訪れた時間が悪いのか、ロビーが信じられないくらいうるさい。

とはいえ、55階のレストランとバーは普通におしゃれな感じ。56階で席を確保してのんびりと過ごす。周囲をガラスで囲まれているので、開放感ということであれば他のバーほどにはないなってところ。

あとは、おそらくここがサイアムでもっとも賑やかなエリアということもあり、遠くの景色が少し寂しい。バイヨークスカイが近くに大きくみえるなあっていうくらい。

店内は比較的ゆったりと作られているので、バーとしてくつろぐにはいいと思う。また、18:00くらいまでの時間に入るとハッピーアワーがあるので、一杯注文するともう一杯無料になるというのもお得。

夕暮れをここでみるのは手頃かなあって思うが、どうせならルブアのスカイバーの方へ行きたいなとも思ってしまう。

そう考えると、Red Sky Barってサイアムに泊まっていればまあ行ってもいいかなと思うものの、あえてここを選ぶまでもないかなというのが僕の感想。

Red Sky Bar
住所:55th Floor, Centara Grand at CentralWorld, 999/99 Rama 1 Road, Pathumwan, Bangko
時間:17:00-25:30

Related Post

バンコクの大理石寺院は一番好きな寺院のひとつ... ワット ポーがバンコクでもっとも有名でおすすめの場所なのだが、僕が「ここいいなあ」って好きな寺院のひとつはドゥシットにあるワット ベンチャマボーピットである。 通称「大理石寺院」と呼ばれているこの寺院の歴史は比較的新しくて1899年にラーマ5世により建立された。 大理石寺院という...
スワンナプームでツーリストSIMの購入(今回はdtac)... チャイナエアラインのフライトキャンセルにより波乱の幕開けな今回の旅。とはいえ、問題なくバンコクには到着してさっそくSIMカードを入手。いつもはAISで買っているのだけど、今回はカウンターが混雑していたのでその隣にあるdtacで購入。 結論からすると、どういうわけだがものすごいもっさりした回線環...
宮廷時代のマッサマンカレーを継承している名店「メー・チョイ・ドイルアン」... 宮廷時代のマッサマンカレーを継承している名店「メー・チョイ・ドイルアン」。 友人にタイに行くという話しをしたとき、ひとしきり羨ましがられた後におすすめされたお店。友人のロジックでいうと、こういうことになる。 (A) マッサマンカレーは「世界一美味しい料理」に選ばれた料理である。 (...
MangoTangoでマンゴーづくし 以前には日本にも進出していて代官山にお店があったマンゴータンゴ。バンコクの本店に行ってみたのだが、この上質なマンゴーを食べられるのは最高に贅沢なデザートだなって改めて思った。 MangoTangoへのアクセス ラマ1世通りからSoi3の路地を入っていって進行方向の左側にある。店の入口にで...
ウィークエンドマーケットでTシャツを調達する... 定期的に訪れてはTシャツを大量に調達しているところ。 夏場に僕が着ているTシャツはタイで買ってきているものが大部分を占めている。 誰が着るんだろっていう、ろくでもないデザインのものも多いけれど、シンプルなものやトレンドを意識したものなどが、ファストファッションよりもさらに安く買えるのがい...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください