20130803-1850-46-3071小布施というと栗が有名で、この街随一の名門である小布施堂の家紋もかわいい栗マーク。

秋になればモンブランを求めて長蛇の列なのだが、そんな小布施には他にも栗を味わえるお店がいくつもあって、今回はそのなかで竹風堂の栗おこわを買って食べてみた。

8月といえば、栗はもうシーズン外なのだけど、ここ竹風堂の栗は9月上旬に採れたものをすぐに処理してそれを1年間使っているとのこと。僕はここの栗おこわが大好きで行くと必ず買ってくるのだが、今回も立ち寄った。

ご飯自体に甘みは控えめというか、ほぼ感じないくらいなのだけど、栗のいい香りがただよっていて食欲をそそる。そして栗がうまいのなんのって・・。甘すぎずさっぱりした栗の風味を楽しみながら、おこわだけでおかずいらないくらいだ。

20130804-2036-14-0563

オンラインで冷凍のおこわも売っているのだが、まずはお店で食べたりお持ち帰りで買ってみて欲しい逸品です。

小布施 竹風堂

小布施町小布施973

Related Post

恋する豚研究所 – ブランディングの勝利、結構おいしい豚肉カフェ... 場所的にいうと、香取から成田空港へ抜ける道すがらにあって、千葉の米所で知られている多古のあたりにある豚肉の製造販売所とカフェ。 本道から少し入ったところにあるのだけど、結構目立つ外観なのでだいたいのところまで行けば迷わないと思う。かなり代わった外観で、豚肉の製造販売というよりかはデザイン事務所...
井上誠耕園とカフェ忠左衛門 小豆島といえばオリーブと醤油じゃないかと思っている。今回は滞在時間が短かったので、どちらも堪能しきる!ということは難しかったのだが、オリーブ関連でいえばここ井上誠耕園と、この会社が運営しているカフェ忠左衛門は素晴らしいと感じた。 とくに、カフェ忠左衛門は小豆島での必須じゃないかと思ったのだが、...
中札内の道の駅とから揚げ 帯広から十勝平野を南下。どこまでも続く畑が美しい。 帯広から車で40分くらいのところにある中札内までやってきた。風景はのどかだけれど、中心地はなにもなくてちょっと寂れた印象をうける。 町のはずれの方に道の駅があるのだが、ここはかなり楽しかった。なにしろ野菜がとんでもなく安い。そして、じゃ...
台北のカルフール(家樂福 Carrefour)でお買い物... MRT西門駅のはずれにあって、前にバス乗っているときに見かけたカルフールに行ってみた。日本にあったときも行ったことあるけれど、結構好きなスーパーマーケットだったなあ。 西門駅からは徒歩15分くらいといったところ。台北の24時間営業のスーパーマーケットで結構遅い時間まで賑わっている。1つのフロア...
Kep Crab Marketで蟹を調達して調理まで カンボジアのケップといえば、旧フランス領時代にはのどかなリゾートであり、穏やかな自然と美味しいシーフードが有名。なかでもここで採れる蟹は抜群に美味しくて、ケップの魚市場はCrab Marketというくらい。 市場沿いにはレストランも並んでいるのだが、ホテル(The Beach House)に行...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください