恋する豚研究所前回に訪れたときはそのネーミングの強烈さに驚いた「恋する豚研究所」。

成田空港の近くにあって意外な穴場なのだが、最近は近くの道の駅や高速道路のサービスエリアでも、商品をみかけるようになってきてちょっと嬉しい。

ひさびさに、そして今回こそはランチを食べてみることにした。前に来たときよりも確実にお客さんが増えている気がする。ランチタイムのピークに行ったこともあるのだが、少しならんでいたくらい。

メニューは定番のものが二品と季節のものが一品。それ以外にお弁当もある。近くには成田空港の滑走路をのぞむ「さくらの山公園」もあるので、気候がいいときはここでお弁当を買って公園で食べるのもよさそう。

恋する豚研究所

2016073142403134592 x 3064食事についてはご飯は千葉の名産である多古米が使われていて、これはかなり美味しい。おかわり自由なのでお腹いっぱい食べられる。豚肉なのだけど、シンプルに塩胡椒で焼いたものを頼んでみた。

僕としてはほどよく厚切りにしたものを食べるのが好きなのだが、ここのはしゃぶしゃぶ用かっていうくらいペラペラなので、そこはかなり物足りないところではある。ジューシーで美味しいだけにもったいない。ランチとしては悪くなかったけれど、満足でいっぱいだとまではいかなかった。豚肉の専門店であれば、もう少し厚さとかもこだわってほしいなって思うところではある。

恋する豚研究所

なので、売店で売っていたベーコンのかたまりを買って家で厚切りにして焼いて食べたのだが、これは絶品に美味しい。ただ、焼いただけだけど軽く燻製にしただけのベーコンは肉のうまみがあって脂身の甘さも含めてビールにあう味だった。ここでは結局ベーコン買って帰るのがいいのか・・と思ってしまったくらい。

豚肉好きには外せないところではあるけれど、レストランでの食事は必須ではないなというところ。

恋する豚研究所
住所:千葉県香取市沢2459-1
時間:11:00-18:00
休み:なし

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です