小淵沢から松本へ移動。窓の外は雪景色で、夕暮れのローカル列車は暖かくてうとうとしてしまう。

1時間ほど乗って松本に到着。今回は、ものすごい激安のホテルをみつけたので駅近くのニューステーションというホテルに泊まってみることにした。

松本で激安のホテルといえば、ツーリストホテルなのだが、ここはそれに匹敵する安さ。ちょっと不安を覚えるところだが、わりとまともだったので一安心。本当に一瞬寝るだけならばここのホテルでもいいと思う。

外観、普通
外観、普通

ホテルの場所はステーションという名前のわりには少し離れていて、駅からはなんだかんだと歩いて5分くらいはかかりそう。前に泊まったことがある飯田屋の方が少し近いんじゃないかって思うくらい。

ロビーはそれほど広くないが、ちゃんとしている。スタッフの人の感じもよくてアットホームな雰囲気。

設備は結構古めかしいのだが、ツーリストホテルみたいに空調がおかしすぎるとかいうのはない。よくはないけれど、悪くはないレベル。ただし、部屋はすごい狭い。ベッドと部屋の相関関係とか、ちょっと広めの寝台列車みたいな感じすらする。水まわりは普通のビジネスホテル。

部屋はよくいえば機能的、ありていにいうとやたら狭い
部屋はよくいえば機能的、ありていにいうとやたら狭い

週末なのに3,000円台で泊まれるとか、松本で値段重視ならばこのホテルで充分だと思う。とくに夜寝るだけならば。でも、普段であれば、もう少しお金出して普通のところ泊まってもよかったかなとも思う。

予約は楽天トラベルにて。本当に安かった。

ホテルニューステーション

Related Post

サントリー 白州蒸溜所でウィスキーの勉強と試飲ツアー... 今回の旅のメインテーマである白州蒸留所のツアー。これがあるがために列車での移動となったくらいだ。楽しいツアーだったし、白州蒸留所で作られるお酒のイメージががらりと変わるものだった。 白州蒸留所は別名「森の蒸留所」とも呼ばれていれて白樺の森のなかにある。ウィスキーは水が重要なので、こういう美しい...
ホテル ヤダナボン(マンダレー)に宿泊... ホテルはマンダレー駅そば(写真は派手なマンダレー駅) ミャンマー旅行で最後に泊まったホテル。チェックインが夜で、翌朝にはチェックアウトしてしまったため、あまり印象はないのだが悪くないホテルだとは思う。 場所はマンダレー駅近くで歩いて5~6分のところにある。下町のような雰囲気のところで、...
北アルプス三蔵呑み歩きと信濃大町への旅... このブログをはじめる前から毎年行っているイベント。信濃大町の北アルプス三蔵呑み歩きに行ってきた。信濃大町は日本酒の酒蔵が三軒あり、そこをハシゴするように飲みあるいていく。呑み歩きというこんなにも素敵で僕にあったイベントのジャンルがあることを知ったのもここ。 イベント自体は午後数時間のものなので...
The Villa Sok San Square(シェムリアップ)宿泊記... ホテル入口 ということで3月に続いて、またもやシェムリアップにやってきた。今回こそはアンコールワットをみようと思っている。 今回の滞在では、3月に泊まったReaksmey Chanreas Hotelと値段交渉で折り合いがつかず、The Villa Sok San Squareというプ...
秋の信州、上高地への旅。 2年ぶりの信州の紅葉。前回は松本郊外の奈川の方を巡っていて、そこでみた圧倒的な紅葉は美しいものだった(2014年10月:錦繍の松本旅)。まさに錦繍という言葉がぴったりな優雅な風景。 今回もまた信州の紅葉を見ようと思ったタイミングで色々と計画していたのだが、訪れたことのない上高地へ行ってみること...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください