小淵沢から松本へ移動。窓の外は雪景色で、夕暮れのローカル列車は暖かくてうとうとしてしまう。

1時間ほど乗って松本に到着。今回は、ものすごい激安のホテルをみつけたので駅近くのニューステーションというホテルに泊まってみることにした。

松本で激安のホテルといえば、ツーリストホテルなのだが、ここはそれに匹敵する安さ。ちょっと不安を覚えるところだが、わりとまともだったので一安心。本当に一瞬寝るだけならばここのホテルでもいいと思う。

外観、普通
外観、普通

ホテルの場所はステーションという名前のわりには少し離れていて、駅からはなんだかんだと歩いて5分くらいはかかりそう。前に泊まったことがある飯田屋の方が少し近いんじゃないかって思うくらい。

ロビーはそれほど広くないが、ちゃんとしている。スタッフの人の感じもよくてアットホームな雰囲気。

設備は結構古めかしいのだが、ツーリストホテルみたいに空調がおかしすぎるとかいうのはない。よくはないけれど、悪くはないレベル。ただし、部屋はすごい狭い。ベッドと部屋の相関関係とか、ちょっと広めの寝台列車みたいな感じすらする。水まわりは普通のビジネスホテル。

部屋はよくいえば機能的、ありていにいうとやたら狭い
部屋はよくいえば機能的、ありていにいうとやたら狭い

週末なのに3,000円台で泊まれるとか、松本で値段重視ならばこのホテルで充分だと思う。とくに夜寝るだけならば。でも、普段であれば、もう少しお金出して普通のところ泊まってもよかったかなとも思う。

予約は楽天トラベルにて。本当に安かった。

ホテルニューステーション

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です