松本でよく居酒屋があって、そこで出てくるごはんを食べながら(注文しないでも勝手に出てくる)、ここら辺でバーってどこがいいんですか?という話しをしていたらおすすめされたお店。

松本では大手という繁華街の近くにあり、古い蔵のような建物の二階にひっそりとある隠れ家みたいなバー。冬の夜にはこういうところで飲むのが楽しいよなって思えるところ。

蔵のような建物の二階にある

居酒屋でさんざん飲んだあげく、23時くらいに訪れたのだけど、ほぼ満席でぎりぎり席にありつけたくらい。

地元ではかなり人気の場所だということ。満席に近いけれど、大声で騒ぐ人はいない、しかし静かってことではなく、賑やかな空間っていう感じで一人でも居心地がいい。実際、女性ひとりで来るお客さんも多くて、僕の隣の人もそうだった。ということで、お店の敷居は一見さんにも入りやすいところ。

お通しに小さなラザニア

ここのオーナーはカクテルの選手権で優勝したこともある方らしいのだが、訪れたタイミングではちょっと休養していたみたいで他の方が仕切っていた。それでも、出てきたカクテルは相当に美味しかった。

最初に頼んだのは・・たぶん僕のことだからここでしかなさそうなものを頼んだのだと思うのだが、いま写真をみても思い出せない。すっきりして美味しかった記憶はあるのだが。

最初に頼んだカクテル
カイピリーニャ、美味しかった

そして、お通しに出てきたのが小さいお皿に入ったラザニアが出てきて、これにも驚いた。最初、隣の人はかわいくて美味しそうなもの食べているなと思っていたのだが、まさかそれがお通しだったとは。手がこんでいて楽しい。

そしてなにより、カイピリーニャがあったのは嬉しいところ。モヒートよりも力強くて好きなカクテルかもしれない。

リオデジャネイロで飲んだのはカクテルというより「混ぜた酒」という印象なのだが、それもまた美味し。お酒を飲みながらその土地の記憶がよみがえったりすることがあるけれど、松本の長い冬の夜を過ごすにはうってつけのいいお店だった。

Main Bar Coat
住所:長野県松本市中央2-3-5 2階
時間:18:00-25:00,18:00-24:00(日・祝)
休み:日曜(月曜日が連休の場合は月曜日)

Related Post

TCRC BARではオリジナルカクテルに挑戦してみるのが楽しい... 新美街にある古い建物をリノベーションしたバーで、夜に通りかかるといつも満席で入れない人気店。 地元の子から絶対行った方がいい!っておすすめされて行ってみることにしたのだが、たしかに絶賛するだけのことはある。台湾でも屈指のバーなのではないかと。 TCRC BARへのアクセス 新美街のまん中あ...
蘭桂坊(ランカイフォン)で夜を楽しむ... 香港でナイトライフといえば、男人街や女人街での夜市とかネイザンロードの電飾とか、香港の夜景とか・・いろいろある。 ぼくも夜市は嫌いではないが、何度か行くと「なぜここが楽しかったんだろうか」と思うことがある。まあ、夜市ってそういうものなのだろうな。 で、今回は蘭桂坊に行って飲みあるいてきた...
冬の小淵沢と信州旅 うなぎ 井筒屋 1月の厳冬期に小淵沢から信州にかけて列車で旅してきた。 前日には積雪の予報があってどうなることやらと思ったのだが、平野部はそれほどでもなく旅行をするには問題なかったが、松本の浅間とか山間部ではかなりの積雪があったみたいだ。たしかに、松本の市街地も少し雪が積もっていた。...
ナイトバザール(チェンマイ)のフードコートは利用価値大... チェンマイってあまり観光地がたくさんあるわけじゃないので、だいたいはナイトバザールという夜市にやって来ると思う。 この夜市は結構面白くて、僕はモンブランのボールペンを1本100円くらいで買って自分で使ったり、お土産に渡したりしているのだが、どこで買ったか言わなければ、かなり喜んでもらえる。 ...
安曇野の碌山美術館は小さいけれど雰囲気のいい美術館... 松本から安曇野へ大糸線に乗って30分くらい。松本市内はたいして雪も積もっていないのだが、30分も北に移動するだけで結構積もっている。 これがさらに、北へ30分移動した信濃大町は1メートル以上ということだから、このあたりの冬の気候はちょっとしたところで全然異なる。 僕は安曇野に住んでいる友...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です