松本でよく居酒屋があって、そこで出てくるごはんを食べながら(注文しないでも勝手に出てくる)、ここら辺でバーってどこがいいんですか?という話しをしていたらおすすめされたお店。

松本では大手という繁華街の近くにあり、古い蔵のような建物の二階にひっそりとある隠れ家みたいなバー。冬の夜にはこういうところで飲むのが楽しいよなって思えるところ。

蔵のような建物の二階にある

居酒屋でさんざん飲んだあげく、23時くらいに訪れたのだけど、ほぼ満席でぎりぎり席にありつけたくらい。

地元ではかなり人気の場所だということ。満席に近いけれど、大声で騒ぐ人はいない、しかし静かってことではなく、賑やかな空間っていう感じで一人でも居心地がいい。実際、女性ひとりで来るお客さんも多くて、僕の隣の人もそうだった。ということで、お店の敷居は一見さんにも入りやすいところ。

お通しに小さなラザニア

ここのオーナーはカクテルの選手権で優勝したこともある方らしいのだが、訪れたタイミングではちょっと休養していたみたいで他の方が仕切っていた。それでも、出てきたカクテルは相当に美味しかった。

最初に頼んだのは・・たぶん僕のことだからここでしかなさそうなものを頼んだのだと思うのだが、いま写真をみても思い出せない。すっきりして美味しかった記憶はあるのだが。

最初に頼んだカクテル
カイピリーニャ、美味しかった

そして、お通しに出てきたのが小さいお皿に入ったラザニアが出てきて、これにも驚いた。最初、隣の人はかわいくて美味しそうなもの食べているなと思っていたのだが、まさかそれがお通しだったとは。手がこんでいて楽しい。

そしてなにより、カイピリーニャがあったのは嬉しいところ。モヒートよりも力強くて好きなカクテルかもしれない。

リオデジャネイロで飲んだのはカクテルというより「混ぜた酒」という印象なのだが、それもまた美味し。お酒を飲みながらその土地の記憶がよみがえったりすることがあるけれど、松本の長い冬の夜を過ごすにはうってつけのいいお店だった。

Main Bar Coat
住所:長野県松本市中央2-3-5 2階
時間:18:00-25:00,18:00-24:00(日・祝)
休み:日曜(月曜日が連休の場合は月曜日)

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です