こういう路地が好き
こういう路地が好き

旅をしていて好きな街ってあるものだけど、松本とはまさにそんなところで、ほどよい街の大きさや雰囲気が好き。

どの季節に訪れても楽しいのだけど、オフシーズンである冬は空気も澄んでいて、人は少ないけれど街歩きには楽しい。

今回の旅では、小淵沢からローカル線でやってきて翌朝には出発してしまう短い滞在だったのだが、はじめて松本城のライトアップも観ることができたし(いままでは、だいたい夕方のはやい時間からお酒のんじゃっていたので観てなかった)、この街の新しい一面を見ることができたなっていうところ。

松本城ライトアップされた松本城は屋根が雪で覆われていることもありコントラストがはっきりしている。建物ってライトアップされるとシルエットが際立つこともあり、いままで観ていたのとは異なる印象をうけるものだな。暗闇にお城の白さが浮かび上がっていて幻想的。

居酒屋一歩ブログを書いていて、どうしても書かないお店がいくつかあるのだが、そのうちのひとつは松本にある居酒屋。思い出もあり、地元の人で賑わっていることもあるので、あえてここで紹介していない。

自分の家から遠く離れた場所に行きつけのお店があるのも変な話だが、今回もお酒も料理もとくに僕からは頼むことなく好きなものが出てくるのは、なんて心地よいのだろうかって思う。ひさびさに食べた山賊焼、美味しかった。

それにしても、こんなに賑わっているのにレビューサイトに全然登場してこないのは面白い。

日本でどこか好きな場所に住んでいいっていわれたら、いまならば松本を選ぶかなと思う。ほどよくひらけて、雰囲気のいい街という印象。いいところだ。

Related Post

夏の鞆の浦を散歩 夏の鞆の浦を散歩してきた。平日だったせいか人通りもあまりなくて、うだるような暑さのなか散歩して夏休みを過ごしたーって感じの午後だった。 鞆の浦までは福山からトモテツという会社のバスで30分くらい。平日はあまり混んでいなかった。休日は観光客で混むのかもしれん。帰りは平日の朝だったのだが少し渋滞に...
台南一泊二日で帆布バッグ屋巡りの旅... 2013年はやたらと台湾に来ていて、今回これで4回目。正直なところ、実家に帰っているより台湾来ている回数の方が多いくらいだ。 で、毎回台北とその周辺だけ来るのもなんだかなと思って今回来てみたのは台南。新幹線で台北(桃園)から2時間弱といったところで、福岡から鹿児島に来たような感覚というかそのく...
北アルプス三蔵呑み歩きと信濃大町への旅... このブログをはじめる前から毎年行っているイベント。信濃大町の北アルプス三蔵呑み歩きに行ってきた。信濃大町は日本酒の酒蔵が三軒あり、そこをハシゴするように飲みあるいていく。呑み歩きというこんなにも素敵で僕にあったイベントのジャンルがあることを知ったのもここ。 イベント自体は午後数時間のものなので...
パンダとお伊勢参りと遠州への旅 2014年夏の旅はえらくハードだった・・。紀伊半島がまさかあんなに大きかったなんて・・ということを実感する旅だった。でも、潮岬と串本はよかったなあ・・のんびりした素敵な半島だった。 そして、8月下旬の旅だったのだが、旅に出たときは夏だったのに、最終日に帰る頃には秋の空気になっていて、なんだか場...
ファイブホルン – 松本で午前中からゆっくりできるカフェ... 松本の市街地で午前中からゆっくりとお茶ができるところって、大手チェーン系のコーヒー店をのぞくとあまりなくて、このファイブホルンは貴重な存在。 松本駅から徒歩5分くらいのところにあるパルコの1階にあって、店内は広くて席の間隔もゆったりとした造りになっている。パルコとともに、午前10:00からあい...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください