ちょっと通りかかったときに見つけたところなのだけど、大切な人へのお土産にも、もちろん自分用にも最適なものでおすすめ。

行き方

JR長野駅に直結するMIDORIの2階にある。お土産物参道と呼ばれるところの入口付近。駅からだと入ってすぐのところにある小さなショップコーナー。すぐにわかると思う。

ドライフルーツについて

果実企画という会社がやっているところで、自社のある北信州産のフルーツを使ったドライフルーツを作っている。

砂糖や保存料を一切使っていないということで、葡萄については、ハッとするような濃い甘さはないけれど果物が持っている甘みを感じられるものになっている。

20160223-20160223-P1030035

ここのでおすすめしたいのは信州ならではの葡萄のドライフルーツ。巨峰の大粒のもいいけれど、珍しいところではワインに用いられるピオーネやシャルドネのドライフルーツがある。

ワイン用の葡萄は巨峰に比べて小粒で糖度も少し低いけれど、旨みが感じられる美味しさで、お酒にもあう。昨日飲んだウイスキーと一緒に楽しむのもよさそうだ。

20160223-20160223-P1030040

もちろん、信州りんごも気になるところ。シナノ3兄弟と呼ばれている「秋映」「シナノスイート」「シナノゴールド」の三種類が入ったセットなどもある。僕はちょうどもらい物で家に大量のりんごがあったのでパスしたのだが、いま思えばこれも買っておけばよかった。

試食もさせてもらえるので、自分好みのものをお土産にしてみるのがおすすめ。もちろん、自分の好きな物を人にあげるのだっていいと思う。

無添加ドライフルーツ専門店 ripe
住所:長野県長野市南千歳1-22-6
時間:9:00-20:00

Related Post

チャトチャック・ウィークエンド・マーケットで週末ショッピング... ラーン・タイランド あまりに定番のショッピングスポットであり、どのガイドブックにも載っているし、僕も何度も行っているのだけど、毎度の週末に買い物へ繰り出してしまうのがウィークエンドマーケット。 泊まっているホテルがあるアソークからはMRTで30分もあれば行けるので、手軽な感じで行くこと...
岡山媽媽雑貨舗にリピートしてきた 台湾ならではの雑貨をあれこれ沢山見てきたわけではないが、台湾に限らずいい商品を作っているという点において、この岡山媽媽雑貨舗はとてもいい物を作っていると思う。ということで、前回の訪問から2ヶ月後にまたもや行ってきました。 ここでは台湾ならではの柄物素材を使った小物雑貨と服は外せない。オーナーで...
チェンマイの朝市とお粥屋台での朝食... 今回泊まっているタニータハウスの朝食はおいしいのだが、ちょっと飽きたのでピン川をはさんで反対側にあるワロロット市場(Waroros Market)へ行って朝食を食べつつお土産物を探してきた。 この市場の歴史は古くて、だいたいはチェンマイで市場というと、こちらのワロロットということでいいんじゃな...
安曇野の廃線跡を歩いてみる 安曇野に住んでいる友人は、こっちの観光関連の組織に勤めているらしく、訪れてきた観光客へたまに「ハイ、こちらがおすすめですよ」とかやっているらしい。 そして、風ゆらでランチを食べながら、ランチ食べたあと軽くどこか観るところある?って話しをしていて向かったのは篠ノ井線の廃線跡。 1980年代...
台北のカルフール(家樂福 Carrefour)でお買い物... MRT西門駅のはずれにあって、前にバス乗っているときに見かけたカルフールに行ってみた。日本にあったときも行ったことあるけれど、結構好きなスーパーマーケットだったなあ。 西門駅からは徒歩15分くらいといったところ。台北の24時間営業のスーパーマーケットで結構遅い時間まで賑わっている。1つのフロア...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.