そういえば、長野新幹線ではなくもう北陸新幹線なんだった。新しい新型の車両に乗って長野から上野まで戻ってきた。新宿から松本までの特急列車の移動と比べて、なんと快適で、なんとはやいのか!

しかし、注意しなければいけないのは、特急あずさとは異なり、新幹線の利用者は多いということだな。篠ノ井線で長野について、新幹線の切符を買おうとしたら窓口は大混雑で、チケットはかなり売り切れている。自由席に並んで、なんなら席にもつけずに帰ってくるのはあんまりだ。

なので、窓口の前でオンラインで予約して、専用の券売機で受け取ることにする。ぎりぎりで、増発便のチケットを購入することができたのだが、上野止まりだった・・。まあ、とくには困らないけれど。

長野駅、臨時の増発便は新型の車両だった。
長野駅、臨時の増発便は新型の車両だった。

しかし、長野から東京方面へ休日の夕方に戻ろうとする場合には計画的な行動が求められることは確実。臨機応変にチケットの争奪をして欲しい。

長野駅から善光寺までお参りいって戻ってきたらもう新幹線の時間が近づいている。とはいえ、少し間があったので、隣の駅ビルにあった立ち飲み屋さんでビールを楽しむ。お酒はなければないでいいのだが、あればあったで幸せだ。

長野駅を出るときはがらがら、そのあと混んでいた
長野駅を出るときはがらがら、そのあと混んでいた
ビール飲んですぐ寝たけれど・・。
ビール飲んですぐ寝たけれど・・。

長野からは始発の増発便ということもあり、車内はガラガラだったのだが、軽井沢でどっと乗りこんできたところまでは記憶している。ビール飲んでうとうとしていたらもう大宮を過ぎていて、車窓からの風景は住宅街。荒川を越えてあっという間に上野に到着した。

あまりにも快適にはやく移動したものだから、長い距離を移動した感覚がない。長野から1時間ちょっとで到着してしまうということもある。そして、松本って距離以上にすごく遠いなと実感した。楽しい旅もこれでおしまい。充実した週末を過ごした。

Related Post

信州のドライフルーツはお土産物に最適 – 果実企画のドライフルーツ... ちょっと通りかかったときに見つけたところなのだけど、大切な人へのお土産にも、もちろん自分用にも最適なものでおすすめ。 行き方 JR長野駅に直結するMIDORIの2階にある。お土産物参道と呼ばれるところの入口付近。駅からだと入ってすぐのところにある小さなショップコーナー。すぐにわかると思う...
スワンナプームからエアポート・レイル・リンクでバンコクまで... スワンナプームからバンコクまでの交通手段は深夜であればタクシーなのだけど、朝夕のラッシュ時間帯であれば絶対に鉄道が便利。以前に雨の夕方にスワンナプームからバンコクまでタクシーで2時間くらいかかったことがあったが、あれは最悪だった。 空港からBTSの接続駅であるパヤタイ駅までは約30分くらい。4...
善光寺参りをしてきた。2016年冬編。 松本から長野までやって来て、ここは外せないというところは善光寺参り。 無宗派で有名なお寺だが、その理由は「日本でその後わかれる各宗派ができる以前からあるお寺だから」だという。 長野に来ると、おやき食べつつ来ているお寺で、のんびりしたところだなとか思っていたのだが、そんな古いお寺だったのか...
松本のMain Bar Coatで至極のカクテルを楽しむ... 松本でよく居酒屋があって、そこで出てくるごはんを食べながら(注文しないでも勝手に出てくる)、ここら辺でバーってどこがいいんですか?という話しをしていたらおすすめされたお店。 松本では大手という繁華街の近くにあり、古い蔵のような建物の二階にひっそりとある隠れ家みたいなバー。冬の夜にはこういうとこ...
幸福駅はいまでは公園になっている観光地... 中札内から帯広に向かう途中で、道路に並行して堤みたいなのがあるなと思っていたのだが、地図を見ると昔には鉄道が通っていたことを知る。 こんななにもない平原の端に向けて鉄道作るとか、そりゃ廃線になるよなって思うのだが、実際30年くらいの期間で廃止になったみたい。 で、国道を走っていると、畑の...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください