東京で眺める春のお花見。2016年春の話し。浅草の隅田川で桜を眺めてきた。目黒川と比べると、あまり広い規模ではないものの隅田川沿い、対岸には特徴的なアサヒビールの本社とその向こうにはスカイツリーも見えるロケーションは東京の下町らしい風景。

どうも、この近所に着物のレンタルと着付けをしてくれるお店があるのか、そぞろ歩きしている人のなかに着物を着ている人が多い。そして、なんなら外国人旅行者も着物を着ていたりする。これはこれで、はた目には日本らしい風景を作っていたりする。

隅田川の桜2016隅田川の桜2016

足元に目を向けるとブルーシートに泥酔している花見客。まあ、これもまた日本の風景ではある。お花見って暖かい昼下がりに柔らかい光と、ほどよき暖かさのなかで過ごしながら飲むお酒と食事が幸せなのだと思っている。そう考えると、僕がいまみているこの花見客の人たちはとても楽しそうだし、幸せそう。

しかし、まだ春のはやい桜の時期に夜桜みながら外で飲み食いして過ごすとかは狂気の沙汰だと思っている。なんの苦行なのか。夜桜はばったり出会ったりするのが楽しい。

隅田川の花見とあわせてちょっと立ち寄りたいのは浅草松屋の屋上にあるハレテラス。べつにたいしたことのないデパートの屋上ではあるけれど、いまどきデパートの屋上でのんびり過ごしたり、ビアガーデンがあったりするのは珍しい。そして、なにより隅田川を望むロケーションがいい。

隅田川の桜2016

ここも春の時期は夜に来るよりも、昼下がりに来てガラガラの屋上でビール飲んだりして過ごすのがいいところ。桜の花はほんの少ししか見えないけれど、時期を問わず来てみるのがいい。

隅田川の春の風景、おすすめの風景だと思う。

浅草EKIMISE
住所:東京都台東区花川戸1-4-1
時間:10:00-20:00
休み:なし

Related Post

「もちもち」「ふわふわ」「しっとり」の三位一体!神がかった食パンな「ペリカンのパン」... 銀座のカフェ ド ロペで出会ったペリカンのトースト。外はかりっと、なかはふんわりした食感がすごい美味しい。こいつはただものじゃない食パンだと感じていた。 このお店が浅草の田原町にあると知って調べたところ、予約しないと買えないという。しかし、逆にいうと予約をしておけば並ばずに購入することができる...
大地の芸術祭2013に行ってきた 大地の芸術祭って越後妻有トリエンナーレと同じ名称で3年に一回開催されるものだと思っていたのだけど、芸術祭は規模は少し小さくしているものの毎年やっていて、新しい作品の追加とかがないだけみたい。 ということを、津南のひまわりを観に行くついでに立ち寄ってみて初めて知った。 僕が好きなのは「たく...
イパネマビーチにいってみた ついにイパネマビーチにやってきた。 なんだか同じフレーズを繰り返してばかりなんだけど、まさか本当に地球の反対側のブラジルまで来てこのビーチへ実際に来てしまうとはねというところ。 都市にあるビーチとしては抜群にきれいだと思うし、真夏のビーチは賑わっている。 情緒みたいなものはないけれ...
広島小散歩 秋の広島へ行ってきた。広島空港から尾道へと行き、その後列車で広島まで。山陽本線もここまで来るとかなりローカルな雰囲気になってきていて車窓からの風景ものどか。 広島では東横インに泊まったのだが、ビジネスでもないのにビジネスホテルに宿泊するのはちょっと気がひける。 グルメについて。広島といえ...
ルアンパバンの托鉢、おすすめのスポットや時間について... 旅行者がルアンパバンに来る理由は、ここの町並みが世界遺産に登録されていることと、あとは毎朝の托鉢をみたり体験したりするために来るのだと思う。 この町は、メインストリートである、シー・サワンウォン通りやサッカリン通りを中心に、小さな旧市街のなかに80あまりの寺院があり、多くの僧侶が暮らしている。...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です