千鳥ヶ淵の桜を観に行ったら、まだあまり咲いていなかった。しかし、九段下のインド大使館では「さくらフェスティバル2016」をやっていたので、これはいかなくては!と訪問。

これってまさに花より団子みたいな状態。とはいえ、インド大使館のこのイベントは面白いので外せない。都内のインド料理の名店が大使館の裏庭に集結していて、インドのハウス音楽みたいなのが爆音でかかっているなかで料理を楽しむことができる。

会場に入りちょっと上を見上げると、大使館の向かい側にある同じ敷地にある建物はマンションのようで、物干し台が置いてあったりする。これって大使館関係者の住宅なのでは。それなのに、中庭でこの爆音なインド音楽。すごいイベントだな。

ちょっとひさびさにビリヤニ食べて、チャイを楽しむ。いまではビザも大使館じゃないところで取得するので、すっかり足が遠のいたけれど、面白いところだ。

桜について、三月下旬のときには九段下の田安門あたりは咲いていたけれど、千鳥ヶ淵の方はまだまだというところ。なので、比較的空いていたのはよかった。大使館のイベントは桜の満開時期と絶妙にずれていたのだが、今度は桜も見に来たいところだな。。

インド大使館:さくらフェスティバル2016

保存

Related Post

清水寺の紅葉は2020年までおあずけという感じ... この京都旅行は2016年に行ったものなのだが、たしかに一部で修繕工事をしていた記憶がある。そして、この旅のあと2017年2月からは本堂を覆う本格的な修復工事に入ったみたいで、現在はすっぽりと覆いに被さっているらしい。 工期は2020年までかかる大規模な工事とのことで、覆いが被さった清水寺の風景...
【現在は立ち入り不可】近未来感があるのに懐かしい雰囲気がある、香港の「超密集住宅」をみてきた。... 香港らしい建物が入り組んで密集した風景といえば、かつては九龍城砦だったり、尖沙咀にある重慶大厦の四階から入り込む風景とか、いろいろとある。 そんななかで、最近注目されているのは、鰂魚涌(クオリーベイ)と太古(タイクー)の間にあるマンション群で「海景樓」「福昌樓」「海山樓」「益昌大廈」「益發大廈...
二見興玉神社に参拝してきた 伊勢神宮とならび、フォトジェニックな神社ですごく好きなのが二見浦にある二見興玉神社。車で行くと、海岸沿いに駐車場があるので、そこで停める場所をなんとかみつけてアクセスできる。 海岸沿いの神社でちょっとした散歩道としても気持ちがいい。ここで祀られている神様のつかいはカエルとのことで、境内のあちこ...
目黒川の桜を眺めながら散歩する このブログをはじめてから定期的に訪れているところって結構あるのだが、桜のシーズンに中目黒あたりを散歩するというのも春の定番コースになっている。 過去の目黒川で花見 2014年:中目黒で満開の桜を堪能する 2014年 2015年:中目黒の桜 2015年編 2016年:目黒川の桜散歩 ...
イグアスの滝(ブラジル側)へ行ってみたら、ものすごい観光地だった... フォス・ド・イグアス最大の観光の目玉であるイグアスの滝へ行ってきた。年末年始のイグアスの滝はハイシーズンで水量も豊富だし、迫力満点の滝を楽しめる。 しかし、この時期に訪れる人は滝につくまでものすごい大変であることを覚悟した方がいい。なぜならば、ブラジルでは夏休みの長期休み期間中なので家族旅行に...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください