メトロの浅草駅の改札を出てすぐの所にある日本でもっとも古い地下街。そこの入口にあるのが福ちゃんというカウンターだけの居酒屋のような食堂。

昼から普通にビール飲んでても違和感がないのは地下のせいだ、きっと。

浅草焼きそば 福ちゃん

アクセス

メトロの浅草線駅でもっとも東武線側の改札(先頭車両の端)にある改札を出てすぐのところにある。出口でいうと6番出口方面。改札出るとすぐ左手にある。

福ちゃんについて

昭和がそのままの状態で保存されているセットみたいなお店。地下街の雰囲気とか含めて、なんとなく香港の先達廣場みたいな禍々しさみたいなのを感じてしまうが、なんとなく居心地は悪くない。ただ、食べログの店舗ページに「オシャレな空間」というタグが入っているが、これはかなり判断の分かれるところだな。

ある意味「オシャレな空間」
ある意味「オシャレな空間」

焼きそばが350円くらいであるのだが、僕は贅沢にもおすすめされた牛すじ焼きそば500円をオーダー、そして餃子と瓶ビールを頼む。昼間に行ったのだが、なんかビール飲みたい気分だったので。というか、ここの料理の味付けはビールによく合うと思うから仕方がない。

オーダーしてしばらくすると、料理が登場。金属製のお皿に盛り付けられた焼きそばは、逆に新鮮な感じがフォトジェニックですらあると思う。味付けは濃いめ、これが浅草風なのだろう。ビールと一緒に食べるのが正解な味付けだと思う。

20160331-20160331-P1040180

餃子もそこそこ美味しくて、さらっと完食。で、お会計するのだが、1,300円くらいなんだよね。さくっとビールまで飲んだランチにしては贅沢したなって思えるものだが、金額的にはお得感という言葉しか思い浮かばない。でも、このスタイルはきっとここでは贅沢なことなのだろうというのは知っている。

なんだか、たまにビール飲みにやって来たいなあという雰囲気のいいお店だった。ある意味、観光地的でもあると思う。浅草で観光客向けの変な高い店行くくらいならここがおすすめ。

浅草焼きそば 福ちゃん
住所:東京都台東区浅草1-1-12 浅草地下街
時間:11:30-21:00(土日は20:00)
休み:月

Related Post

Ushimaruで千産千消ランチ なんでこんなところに、こんなにも素敵なレストランがあるんだろう・・って不思議な場所にあるイタリアンのレストラン。千葉の九十九里の浜から少し内陸にいった山武市の田園風景のなかにおとぎ話みたいな一軒家。 千葉でも屈指の人気レストランなのと、事前に準備が必要そうなこともあり、予約は必須で電話よりもオ...
神楽坂のル・コキヤージュではキッシュのランチがおすすめ... 神楽坂の裏通りに結構昔からあって、なんていうか大事なリストに残っているフランス料理のレストラン。フレンチとはいっても堅苦しいところはなくて、かといってカジュアル過ぎるわけでもなく、なんていうか「ちょうどいい感じ」がすごく好き。 Cafe Le Coquillage (カフェ ル コキヤージュ)...
恋する豚研究所でランチを食べる 前回に訪れたときはそのネーミングの強烈さに驚いた「恋する豚研究所」。 成田空港の近くにあって意外な穴場なのだが、最近は近くの道の駅や高速道路のサービスエリアでも、商品をみかけるようになってきてちょっと嬉しい。 ひさびさに、そして今回こそはランチを食べてみることにした。前に来たときよりも確...
西麻布の「真不同」で本格派な香港飲茶ランチ... 西麻布の日赤通り商店街にある香港料理の名店であり、ちょっと高級店でランチをしてきた。ランチはわりと手頃な価格帯で楽しむことができるのでおすすめ。本場の味をうまくアレンジした料理を食べることができる。 真不同へのアクセス 日赤通り商店街の一番日赤病院に近い側にある。最寄りの駅だと広尾駅にな...
豚丼だけじゃない!定番のとんかつが美味しい「十勝豚肉工房ゆうたく」でランチ。... 帯広へやってきたら、この街のB級グルメである豚丼を食べてみたいというのは旅行者の気持ちとしてわかる。 でも、すごく混んでいて有名店などは1時間以上待ちそうな行列ができている。そこまでして食べたい、または食べる価値があるものだろうかと考えると、そこまでじゃない。僕には肉ノ五右衛門で買った豚肉があ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です