CACAO MARKET BY MARIEBELLE (カカオマーケット・バイ最近になって東京にも進出してきているカカオマーケットなのだが、祇園にある京都店の雰囲気とか含めてすごく好き。マリベル本店は烏丸御池の近くにあるのだけれど、今回は時間がなくて立ち寄れず、次回にまわしている。

僕が訪れたのはバレンタインデーの前だったこともあり、かなりのアウェイ感があったのだけれど、そこはまあ気にせず自分用とかお土産にあれこれ購入。繁忙期ということでテイクアウト系のものは全て中止しているのが残念。

全体的な価格帯でいうと、若干高めなところはあるけれど、それでも都内のショコラティエと比べて高すぎるということはないはず。そして、値段に相応した幸せを返してくれることは確実。

パッケージのかわいさに目を惹かれるけれど、チョコレートとしても抜群に美味しい。とくに驚いたのはブラウニーのようなもの(名前は違っていた、思い出せない)。フルーツが入っていて、賞味期限も短いのだが、いままで食べてきたブラウニーってなんだったんだろうかと思うくらいに美味しい。フルーツがアクセントにきいていて、ちょっと大きめサイズなのだけど軽く食べられてしまう。

ショップバッグもかわいい
ショップバッグもかわいい
お土産に最適なチョコレート
お土産に最適なチョコレート
驚くほど美味しいブラウニー・・のようなもの。これ、なんていうメニューなんだろ。
驚くほど美味しいブラウニー・・のようなもの。これ、なんていうメニューなんだろ。

お土産もののラインナップも充実していて、京都土産にお茶とか和菓子もいいけれど、こういうのもすごく喜ばれる。

あげる相手は選ぶところがあるけれど(なにも知らない人にあげても「は、なんで京都でチョコなんだ」となる)、僕としては自分用にもお土産にもおすすめのところです。

CACAO MARKET by MarieBelle
住所:京都市東山区常盤町165-2
時間:11:00-20:00

Related Post

ロマンティックで幻想的な青の世界 、喫茶「ソワレ」でゼリーポンチ... かさぎ屋に続いて竹久夢二の世界観。四条通りをすこし入ったところ、南座の近くにあるロマンチックな雰囲気の純喫茶のお店。 友人におすすめされていて、一度行ってみようと思っていたのだがお店の前でばったりその友人と遭遇。東京住んでいるのに、まさか同じタイミングで京都にきていて、おすすめのお店で遭遇しち...
伏見の寺田屋はテーマパークだった 伏見に来たのは日本酒飲み歩きもあるのだけれど、もうひとつは寺田屋を見てみたかったから。司馬遼太郎の本も読んだし、ここのところ新選組の本も結構読んでいたので、個人的なブームが来ていたということもある。 寺田屋は京阪の伏見桃山駅からだと歩いて7-8分。「酒蔵BAR えん」から歩いても10分くらいの...
地元感たっぷり、松記糖水店でかき氷を堪能した。... 義順牛奶からさらに佐敦のスイーツ店巡りを続けてみることにする。もともと九龍の下町エリアである深水埗からはじまったスイーツの名店である松記糖水店(Chung Kee Desser) に行ってみることにした。 松記糖水店(Chung Kee Desser) 佐敦分店へのアクセス 地下鉄の佐敦...
阿闍梨餅本舗の本店へ行ってきた 京都の北の方までやって来たならば、立ち寄ってみたかったのは阿闍梨餅をつくっている京菓子 満月の本店。出町柳駅からもほど近いところで百万遍交差点近くの裏通りにある。 阿闍梨餅といえば最強の京都土産ともいえるもので、京都で八つ橋を買っている場合ではない。値段も手頃で地元の人からも支持のアツい和菓子...
季節を問わずテラス席が気持ちいい!七里ケ浜のアマルフィ カフェで夕暮れを過ごす... 鎌倉高校前の踏切から国道沿いに鎌倉方面に少し歩いてみることにする。このあたりは砂浜が狭くて江ノ電と国道と海が非常に近くにあるエリアだ。夕暮れ時が近くて江の島がシルエットでみえて美しい。 このまま鎌倉に行くのももったいないと思えたので、夕暮れまで過ごすことにする。七里ヶ浜の駅からほど近い裏通りに...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.