友人から「おかるでカレーうどんです」という指令をうけて食べてきたところ。なんだか新宿の歌舞伎町をうんと小さくしたような祇園の一画で深夜まで営業しているうどん屋さん。

夜の仕事のお姉さんとかが出勤前や出勤後に立ち寄ったりするお店でもあるみたい。店内にはちらほらと夜のお仕事の人たちがいて、のんびりとうどん食べたりしている。お店は外観も店内もわりと普通で、ちょっと古いドライブインみたいな雰囲気すらある。

おかるカレーうどんがおすすめということで頼んでみた。気がつくと出てくるくらいの素早さ。そして、ものすごく熱々のカレーうどんが出てきたので、うどんを前にしばし呆然とする(僕が猫舌のせいもある)。

ちょっとずつ食べ始めてみるけれど、麺にはコシを感じない柔らかさは独特なものがある。伊勢うどんほどではないけれど、ちょっと不思議な感覚。かといって、美味しくないわけではなく「昔ながらの」っていう言葉がしっくりくる。前に久留米あたりで食べたうどんに近いな。

おかるカレーは和風の風味が効いていて、これはこれで結構美味しい。カレーの風味を楽しむものなんじゃないかって思う。深夜までやっているので、飲みに行ったあとにシメとかで行ってみるのもいいんじゃないかと思う。こういう、住んでいる人の動きみたいな京都の夜もまた楽しい。

おかる
住所:京都府京都市東山区八坂新地富永町132
時間:11:00-15:00,17:00-26:30(金土は27:00)
休み:なし

Related Post

東京駅の名所。大阪讃岐うどん「釜たけうどん」のちく玉天うどんを食す。... やたら「うどん」を連呼するタイトルになってしまったけれど、それほどにここのうどんのインパクトは強い。東京駅の八重洲北口近くにある「キッチンストリート」1階にある「難波千日前 釜たけうどん」は店名のとおり、大阪にルーツをもつうどん店。なんと、ミシュランのビブグルマンに選ばれたことがあるそうだ。 ...
上海小吃で上海蟹ナイト 日本でもっとも怪しいレストランのひとつである上海小吃。歌舞伎町のほぼ中心街に近いところにある。まず、お店に行くまでの道でひとつの物語が書けそうなくらいだ。 各種ナイトクラブとかがある通りの看板に「客引きは100%ぼったくりで違法です」と書かれているのだが、その通りは客引きでひしめき合っている。...
The Common One Bar Kyotoふたたび 祇園白川にある隠れ家感のありすぎるバーに再訪問。一見すると、というか割とちゃんとよく見ても、通りに面したお店の外観は京都にある町家のひとつであり、個人邸のようにしか見えない。本当に小さく、表札のように店名がかかれたプレートが目印なのだが、最初に訪れるときには迷うと思う。 このバーを運営している...
名古屋駅新幹線ホームのきしめんは本当に美味しかった。... 今回の青春18きっぷ旅もいよいよ終わり。名古屋から東京までは「ぷらっとこだま」の各駅停車の旅で帰ることにする。 名古屋では新幹線のなかで食べるため、コンパルでサンドイッチを買ったのだけど、どうしても新幹線ホームのきしめんも気になってしまい食べてきた。もうお腹いっぱいだ。。 友人などから名...
Asana Bar(シェムリアップ)ふたたび シェムリアップで一番好きなバーは? ごはん食べたあとまったり過ごすところは?と聞かれれば、このASANAを即答で答えたい!・・と思っている。聞かれたことないけれど。(前回の訪問) 場所はパブストリートからちょっと離れたところだが、まあ近いので徒歩圏内。深夜まで飲んでいても治安には問題ないエリア...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください