今年のお花見はかなり充実している。千鳥ヶ淵で花見をして(桜ほとんど咲いてなくてインド大使館でビリヤニ食べたけれど)、目黒川に沿ってお花見散歩をして(これは豪華だった)、さらには浅草の隅田公園に行って、幕張のさくら広場ではまるであの世みたいな不思議な桜の光景を眺めていた。

そして、わずか一週間ほどで桜はあっという間に散っていく。まさに風景は「久方の光のどけき春の日に しづ心なく花の散るらむ」。

しかし、1000年前と違うのは桜前線をおっかけていける機動力。桜前線をおいかけるように東北へ向かってみた。

明け方の高速道路を北上して向かったのは福島の花見山。だいぶひさびさに行ったのだけど、時期はまさにソメイヨシノが満開のとき、春の盛りをふたたび東北で堪能してきた。

花見山花見山花見山アクセス

桜の時期の花見山は車でのアクセスはできず、福島駅やいくかのポイントから出ているシャトルバスに乗っていく。僕が車をとめたのは阿武隈親水公園という河川敷で、ちょうど福島競馬場の対岸のあたりになる。ここからシャトルバスで花見山までは約5分くらいのところ。

春の桃源郷な花見山

シャトルバスを降りると仮設トイレが並んでいるほかにも、物産展みたいなプレハブが並んでいて、地元の特産品を販売していたりする。ままどおる!ひさびさに食べたけれど美味しかったなあ。そして、天気は完璧な春の休日の風景。太陽の光を浴びる気持ちよさはこの上ない。ちょっと遠目にみえる花見山はソメイヨシノの淡い白さや、濃いピンク色やら賑やかな風景。なんて脳天気なのだろう。

花見山花見山花見山通りを5分ほど行くと花見山の入口に到着する。花見山は個人の所有物で、造園業を営んでいる人の山みたい。そして、この時期は一般開放しているとのこと。まわりにも似たような花だらけの山があったりして色鮮やかというか、何度も書くけれど脳天気な風景。

この風景をみたカメラマンが「福島に桃源郷あり」っていう言葉を残したらしいけれど、たしかにこれはそう思うだろうな。花見山のなかは30~60分くらいのちょっとした登山道が作られていて、スニーカーで行くのがおすすめ。

花見山花見山花見山花見山30分のコースだと低いヒール履いた人がいたけれど、すごい体力あるな・・って思う。とはいえ、60分のコースも傾斜のある散歩道みたいなものなので、それほどハードなものではない。おすすめは山頂まで行く60分のコースだな。

遠くの山並みには残雪があり、いま僕がつつまれるようにいる花の風景とのギャップは、この地への春の訪れを感じさせる。本当に信じられないくらい不思議で美しい風景は人生において、一度は観ておいていいんじゃないかって思う。

Related Post

喜多方の「うらら」で特大かき氷を食べる... 五色沼で軽くボート漕いで運動したことだし、喜多方の町へ降りてきた。会津若松もそうだけど、住宅街のなかにお店があったりして、不思議な感じがある。 向かったのは、地元の人に愛されている甘味処の「うらら」というお店。お店の前に車をとめておける。 店内は入って右側半分がテーブル席で左側半分が座敷...
奈良井宿への旅:お六櫛と庄屋忠左衛門の七味... 中央線の奈良井駅すぐそばにある 奈川から塩尻方面へと南下しつつ山を下っていったところに中山道の宿場町だった奈良井宿がある。 木曽街道の宿場町ってどれもきれいに残っていて、雰囲気あって好きなのだけど、奈良井宿もまた美しい場所だった。 奈良井宿は中央本線の奈良井駅からすぐのところにあ...
目黒川の桜散歩 2016年の春の話。目黒川の桜並木をみるのに、だらだらと上流へ向かって散歩をしてみた。天気はちょっと汗ばむくらいの晴れた昼下がり、まだまだ花は盛りの時期で散っているものも少ない。まさに、この世の春の中心のようなところを歩いていた気がする。 出発は恵比寿で、そこから目黒の清掃工場の方に丘を越えて...
中之条ビエンナーレ2015 – 四万温泉エリア編... 積善館 2015年の中之条ビエンナーレ。四万温泉にやって来た。 以前のビエンナーレでは積善館のなかまで開放していて結構楽しかったのだが、いまは入口にある小さな建物くらいで、ちょっと規模が小さくなっちゃったなというところ。 しかし、「千と千尋の神隠し」のモデルを自称するだけあって趣...
京都の紅葉はここが最も印象深かった、法然院の風景... 銀閣寺まで来たので、以前ちょっとよく訪れることのあった法然院にも足をのばしてみることにした。 法然院へのアクセス 銀閣寺から哲学の道を南に15分くらい行ったところにある。まわりに有名な寺院があり、またここは拝観禁止のエリアが多いこともあり、いまは法然院を訪れる人は少なくそれが静かで厳かな風情があ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.