京都土産の代表格であるチリメン山椒の発祥である「はれま」。やはりここのが一番好きだなあって思う。

場所は四条にある南座のすぐ近く。挟んで反対側を少し八坂神社の方へいったところにある。小さな路面店なので、見落としてしまいそうなくらい。

ちりめん山椒も美味しいのだけど、同じくらいすごいのが野菜昆布。小さく切りそろえられた蓮根と牛蒡が昆布とあわさっていて、ちょっと濃いめの味付けがご飯のお供にも、お酒ともよくあっている。実山椒の爽やかさがいいアクセントになっていて、このマッチングは奇跡の一品ではないかって思っている。

お店は四条通に面している

ちりめん山椒はそのまま食べてもいいし、出汁とかでお茶漬けにするのもまた美味しい。これもまた、ちびちびと日本酒と一緒に食べるのもまたよい。

お土産にというか、いつも自分用にたくさん買い込んでしまうところ。抜群に美味しくておすすめ。

はれま
住所:京都府京都市東山区宮川筋6丁目357
時間:10:00-18:00
休み:日・祝日

Related Post

間人(まにん)で食べる山形の板そば... 恵比寿駅からちょっと離れたところにある蕎麦屋さん。しゃぶしゃぶもやっているのだけど、ランチでそこまで・・ということで、もっぱら蕎麦を頼むことになる。 ここの蕎麦は山形の板蕎麦で、大ぶりな板に豪快に盛りつけられた蕎麦を、黒豚のつけ汁でいただきます。 このつけ汁が、山形ではあまり見かけないの...
馬刺しでお寿司な恵比寿の「肉寿司」... 去年秋の熊本旅で馬刺しの美味しさにますます目ざめてしまった。 馬肉は焼いたりするのも美味しいのだけど、やはり好きなのは馬刺し。さっぱりとした赤身の肉こそが美味しい。 手軽に馬刺しを食べられて、しかも、それがお寿司になっているのが恵比寿横丁にあって前から気になっていたのだが、予約ができない...
井上誠耕園とカフェ忠左衛門 小豆島といえばオリーブと醤油じゃないかと思っている。今回は滞在時間が短かったので、どちらも堪能しきる!ということは難しかったのだが、オリーブ関連でいえばここ井上誠耕園と、この会社が運営しているカフェ忠左衛門は素晴らしいと感じた。 とくに、カフェ忠左衛門は小豆島での必須じゃないかと思ったのだが、...
魚平食堂の海鮮丼を体験してきた 千葉の香取の方にある魚平食堂の海鮮丼がすごいというので行ってみることにした。場所としては以前に訪れた「水郷のとりやさん須田本店」からすぐ側のところ。 そして、結論からいうと、たしかにすごい海鮮丼だけど、僕がまた行くなら須田本店だなっていうところ。 魚平食堂は一見すると観光客向けの魚屋にみ...
The Common One Bar Kyotoは一見さんでも行けるけれど、行くのが難しいバー... ちょっと気になっていて訪れてみたバー。見つけづらいと聞いてはいたけれど、ここまでハードルが高いとは。Google Mapとかに表示されている場所は間違っていないけれど、あの通りにアクセスしてもたどり着くことはできない。 アクセスについて 祇園新橋 350年前の祇園発祥の地といわれ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です