今回の京都への旅は急に思い立ったこともあり、行きは新幹線で帰りは深夜バスというスタイル。移動にお金を使わない旅のスタイルなんだよなって自分でも思う。で、バスの出発までの時間は祇園にあるバーで過ごすことにした。

フィンランディアバー(FINLANDIA BAR)へのアクセス

いわゆる高級店がならぶ祇園のまん中にある。夜にいくと高級車があちこちにいて雰囲気がすごい。四条通から入ってすぐ南側のごく普通の住居みたいなところに小さな看板を出してやっている。

フィンランディアバー(FINLANDIA BAR)について

FINLANDIA BAR

かつて芸妓さんが個人宅として使っていた住居を利用しているので、お店の作りはちょっと変わっている。玄関をあけてさらにお店の扉をあける感じ。かなり敷居は高いように思えてしまうのだが、別にそんなことなくて、ごく普通のバーとして楽しめる。

そして、フィンランディアバーはその名の通り、フィンランドなど北欧のウォッカがそろっている。

入ってみてしばらくして気づいたのだが、お店との距離感みたいなのが前夜に行ったThe Common One Bar Kyotoとすごく似ている。そしてトイレに行ってみて、両方のショップカードがあって系列店だとはじめて知った。きっとこのお店をやっている人たちの世界観がきれいにそろっているのだろうな、そんな気がする。僕にはこの感じがとても好きな空間。

なにせ、トイレがきれいなお店にははずれがない。このバーのトイレはちょっとした高級ホテルよりも気が利いていると思うので是非ご利用してみてほしいところ。

メニューがなくて、お店の人と話しながら頼むスタイルはCommon One Bar Kyotoと同じ。22時を過ぎると混んでくるので、その前に滑り込むように入れてよかった。

得意なのはやはりフルーツを利用したカクテル。金柑やゆずといったものを使っていて、僕が飲んだときは金柑のフルーツをより感じられるカクテルだったのはこちらのフィンランディアバーの方だった。

FINLANDIA BAR

ロングとショートを一緒に行った地元の友人と飲み比べをしてみたが、どちらも味わいがあって美味しい。

居酒屋と比べると料理があるわけでもないし、お酒の種類も偏っているけれど、僕はこういうお店が好きなんだなあ・・って思える夜だった。あっという間に時間が過ぎてしまい、危うくバスに乗り遅れるところだった。

フィンランディアバー(FINLANDIA BAR)
住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-123
時間:18:00-26:00
休み:なし

Related Post

ブルーパンプキン(シェムリアップ)居心地よいソファ席がおすすめのカフェ... シェムリアップにかなり前からあるカフェで、白を基調とした店内は清潔感がある。オールドマーケット近くにある店が利便性も高くおすすめ。 1階はベーカリー&アイスクリームのお店になっていて、テイクアウトも可能。カフェは2階部分になっていて、壁際に設置された大きなソファ席が特徴。そして、このソファ席が...
東京駅で軽く日本酒が楽しめるバー「秋田純米酒処」... 東京駅でちょっと軽く飲んだりするときに立ち寄るところ。東京駅の八重洲北口からすぐのところにある北町ダイニングというところの2階にある。 ちょっと分かりづらいところなんだけど、いつも賑わっているのがすごい。 お店は「あべや」という比内地鶏のレストランに併設されているバースタイルの場所で、カ...
Le Bout du Monde Le barでのんびりとお酒を楽しむ... ケップの山のなかの方にある雰囲気のいいリゾート。カンボジアの伝統的な高床式の建物がヴィラになっていて人気のホテルなのだが、併設されているバーもまた雰囲気があっておしゃれ。ここは宿泊者でなくても利用できるので、ちょっと散歩がてら行ってみるのがおすすめ。 Le Bout du Mondeへのアクセ...
BAR オーパ – 下町にある大人な感じのバー... 友人たちと門前仲町の和食屋で飲んでいて、二軒目にたどり着いたところ。しかし、二軒目にたどり着くにはもったいないくらい美味しいお酒があった。 場所は門前仲町の駅からそれほど離れてはいないのだけど、表通りから少し脇道に入ったところにある。Google Mapをつかって訪れるとちょっと見逃してしまう...
リオ セナリウム(Rio Scenarium)でナイトライフを楽しむ... ラパ地区 リオデジャネイロのセントロの端っこにあるカリオカ駅から水道橋のあたりはラパ地区(Lapa)と呼ばれていて、ここはライブハウスやレストランなどが軒を連ねていて、表通りは比較的治安がよく深夜までナイトライフが楽しめるエリアになっている。ホテルに関しても安宿はこの辺りに集中している。 ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です