ゴールデンバガンでご飯食べると閉店が22時なので、もう少し飲みに行きたいところ。

ということで、四谷三丁目方面へ少し歩いて荒木町あたりのバーに行ってみることにした。ネーミングにひかれて行ってみたのは坊主バー (VOWZ BAR)というところ。

アクセス

四谷三丁目からは徒歩数分、曙橋からは歩くと10分くらいのところ。荒木町の路地の行き止まりみたいな小さな雑居ビルの二階にある。上階には牧師バーもあるみたいで、まるで宗教関連施設みたいだ。坊主バーにはいろうとしたら、店内から牧師が出てきて店間違えたかと思ってしまったくらいだし。

お通し
お通し

坊主バーについて

行ってみて知ったのだが、坊主バーは本当に現役のお坊さんがバーテンとして働いていて、運営しているのも浄土真宗の僧侶であるとのこと。

そして、毎晩23時くらいになると法要と法話があって、結構、というかかなりカジュアルに仏教に触れることができる。お坊さんの法話も聞いたのだが、なに話していたのかあまり覚えていないのだけれど。

極楽浄土
極楽浄土

坊主バー店内にはホラ貝の試し吹きサービスがあったりとかして、結構ふざけているような感じもするけれど、マニア過ぎるのがこじれてこうなったんじゃないかと思う高次元なネタのようにも思える、そしてたまにちょっとマトモなのできっと後者の方ではないかと思っている。

カクテルも色々あるのだが、ここはひとつオリジナルカクテルを楽しんでみてもらいたい。やはり定番なのは極楽浄土だろうなって思う。名前の縁起もいいし、これ飲んでおくと御利益ありそうだって思ってしまう。

たまたま訪れてみたのもなにかのご縁。四谷から曙橋界隈で夜遊びしたときには訪れてみたいバーが登場したというところ。

坊主バー (VOWZ BAR)
住所:東京都新宿区荒木町6 AGビル2F
時間:19:00-25:00
休み:日曜・祝日定休,不定休

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です