三月に台南旅行をしてきたのでその記録。はじめて乗ったLCCだけどカジュアルで僕は好きな方だな。しかし、オンラインチェックインできないのが超絶に不便なのと、帰りの便では隣のカウンターで関西便が欠航していてすごい困ってそうな人であふれかえっていたのが気になるところ。

スケジュール的には成田を昼の11:40に出ると14:20には高雄に到着するので、夕方前には台南まで行くことができる。帰路は高雄を昼の12:00に出ると成田に着くのは16:30。台南を早朝に出るのもいいし、高雄で前泊しておくのもいい。成田へのアクセスは往路ともにあまり負担に感じないスケジュールなので利便性は高い。

タイガーエア似たような時間でバニラエアも飛んでいるのだが、あちらは成田は第三ターミナルだし、時間もちょっと遅く中途半端。そして若干高い。タイガーエアは成田は第二ターミナルだし、スケジュールと金額だけ考えるとタイガーエアということになる。

機体はLCCでは一般的な三列シート、通路一本の小さな機体。馴れちゃうとこんなものかなって思うのだが、まあやはり小さいので揺れるときは結構ばたばたしてしまう。今回は行きで結構揺れたので、あまり本を読み進められなかった。とはいえ、寝ちゃっていればあまり気にならないところではあるけれど。

機内食とかは選択していないので、よく分からないけれど台湾の駅弁みたいな感じのものがあったりしたので興味ある人は選んでみるのもいいかと思う。

スタッフの対応等はごく普通。日本人はいなかったけれど、カタコトの日本語ならば通じる。客層は日本人と台湾人が半々ぐらいで結構日本人も乗っているんだなあってところ。高雄とかちょっとマニアックな路線だと思っていたのだが、そんなことはないらしい。

高雄の空港はほどよき大きさの小さな地方空港といったところ。でも、高雄の街と空港の間には地下鉄が通っていて、街の中心である美麗島駅からでも20分もあればアクセスできるので便利。ターミナル内ではSIMカード販売のお店もあったので、タイガーエアで移動をする分には台北よりも便利な空港なのでは・・と思えるくらいだった。

高雄国際空港
高雄国際空港

予約はタイガーエアのWEBサイトにて。

2 Comments

  1. 台湾の記事、待っていました。高雄便は成田空港発しかないし、時間帯も極端な深夜とかではないのでLCCの利用度はがぐっと高くなりますよね。私は先日バニラエアを利用しましたが、帰りの成田からのバスの時間にはらはらしたので、時間的にはタイガーエアのほうがいいかも。次回選択しのひとつにいれてみます。これからの高雄台南への記事楽しみにしています。

    • るるさん、こんにちは。
      これからしばらくは久々の台湾ブログです。LCCは料金形態がシンプルなので、行きはバニラで帰りはタイガーとか使い分けしてみるのもよさそうですよね。しかし、タイガーエアとバニラの圧倒的な差としてはタイガーエアは成田空港の第二ターミナルであるということでしょうか・・。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です