タイガーエアで高雄に到着して台南までの移動。地下鉄と台湾鉄道を乗り継ぐことになるのだけれど、それほど難しいことはなく移動できるので、高雄へのフライトからでも台南への旅をしてみてもらいたいところ。

高雄国際空港から高雄駅まで

高雄国際機場から高雄車站まではMRTの紅線で一本で行ける。空港から地下鉄駅までは案内に従えば迷うことなくたどり着けるはず。ただ、台湾では一般的な交通カードである悠遊カード(EASYCARD)の利用はできない。

空港から高雄駅までは地下鉄で20分くらいだろうか。地下鉄駅と鉄道駅は隣接しているものの、日本的な感覚で直接つながっているわけではない。なので、すぐ目の前にあるけれど、ちょっと外を歩くので雨とか降っていたら面倒そう。

また、地下鉄駅の出口に微妙な段差の階段があってスーツケースとかもっていたら持ち運ぶのがまた面倒そうではある。でもまあ、台北の桃園空港からの移動に比べたら断然楽ではある。

高雄と台南の間の移動

高雄と台南の間は新幹線もあるけれど、新幹線の台南駅が市街から離れすぎているので、国鉄での移動が一般的。雰囲気的には大阪と京都を移動している感覚に近い。切符は自動販売機もあるけれど、窓口で切符を買う方が安全。というのも、列車の番線とか座席の指定もできるから。自動販売機の場合、席の確保ができないみたいで立つことになる。

切符は窓口で買うと座席が確保できる

高雄と台南の間は時間に限らずわりと混んでいる印象があり、とくに夕方時の高雄から台南への移動はラッシュ時に近い感じがある。通路を行き来するのにも苦労するので、台南駅では降りれないように気をつけた方がいいと思う。

車窓の風景はというと、これが全然面白くなくて、工業地帯を通り抜けていく感じ。本当につまらない。なので、ローカル線でのどかな車窓旅とかにはならないなあ・・って思う。特急に乗ってさっさと移動してしまおうって思ったくらいだ。

高雄からの場合、台南駅が近づくと車窓が急に賑やかになるのでわかると思う。逆側についても似たようなもので、新幹線の駅がみえたらその次の駅が高雄という感じ。

とはいえ、異国の鉄道旅はそれだけで面白い体験ではある。高雄と台南は本数も多いので、気軽に移動できるし、なにより旅情のある台南の駅が好き。この駅に降り立つと、異国の街なのに懐かしい感じがするくらい。好きな場所なのです。

【7.21.2016追記】ブログのコメントをいただき、2016年7月から高雄のMRTでも「悠遊カード(EasyCard)」が利用できるようになったとのこと。これはすごい便利。

MONOLOG:高雄MRT、7月1日から「悠遊カード」の利用が可能に − 交通系ICカードの相互利用が実現(サーバエラーによりリンク解除中…)

Related Post

高雄でのトランジット&ショートトリップ... 台南への旅行がメインだったけれど、飛行機は高雄発着だったこともあり、帰りに一泊してみることにした。僕としては旅をしていても高雄にはあまり特徴を感じることがなく、台南にあるような旅情もない、ミニ台北みたいな街だなと思っている。印象が悪いわけではないけれど、台南のよさの前には少しかすんでしまうというとこ...
愛媛の松山空港から今治駅までの移動について、バリィさん像について... ジェットスターで松山空港についてから、一気に今治まで移動したのでその記録。今回の旅行は移動が多くて、普段やらないスタイルの旅なので結構しんどかった。 松山空港から今治までは直通のリムジンバスもあるのだが、本数が少ない上にやたらと時間がかかるため、JR松山駅までバスで出てそこからJRの特急を利用...
阿憨鹹粥の虱目魚肚粥は台南で最高の朝食のひとつ... 台湾でよくみかける魚である「虱目魚」。サバヒーと呼ばれる魚で鯖の仲間かと思ったら全然違うらしい。ミルクフィッシュと呼ばれる白身の魚で熱帯から亜熱帯にかけて生息する魚であるということ。でも、味も大きさも鯖に似ていると思う。 阿憨鹹粥はサバヒーを使ったお粥をだすお店で、地元でも名店のひとつ。ガイド...
指宿のたまて箱にのって指宿まで往復してきた乗車記... 結論からいうと、一気に往復で乗るのはよほど好きじゃないと飽きると思う。しかし、片道であればすごく満足感が高いし、大人でも乗ってみると楽しいはず。子供がいればもっと楽しめるのかもしれない。 鹿児島中央から乗り始めれば、住宅街を通り抜けると桜島がみえて、その次には錦江湾の美しい海と並行して走る列車...
台北地下鉄の乗り方 悠遊カード もういまさら書くこともないかもしれないが、どうもこのブログへは台北情報へのアクセスが多いので、自分用のメモ書き的なところもあるけれど書いておく。 まず、台北で公共交通機関を利用するのであれば迷わず「悠遊カード」を持ってのがおすすめ。 カードの購入はお金かかるけれど、こ...

Feature

4 Comments

  1. 台湾ブログを楽しみにしております。
    高雄MRTでEASY CARDが使えるようになりました。
    http://monosqu.com/2016/03/29/1553/

    • ほんとだ!! 情報ありがとうございます。
      さっそくブログの記事内にも情報を追記しました。これは、すごく便利だ。
      読み返していてなんだけど、また台湾行きたくなる。

  2. 私も4月に興居に2泊しました。
    便利なロケーションで台南町歩きに最適でした。
    そしてネコちゃんがとびきりの愛らしさでした。

    • えええええ、それって数週間のすれ違いではないですか!!
      ここロケーションも雰囲気もいいから、一人旅なら断然おすすめですよね。
      そして、あの反則だろうというくらいにかわいいネコね・・会いに行きたい。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください