旅先で訪れるアンティークショップって結構好きなのです。台北だと、Aphroditeが結構好きなのだが、台南だとそれと似たような感じなのは府前路二段の通り沿いにあるroomy 傢俱・工藝というショップ。

入口はちょっと分かりづらい

アクセス

台南の市街地からは少し離れたところにある。府城牛肉湯からはすごく近いので夜の散歩がてらセットで訪れてみるのもいいかと思う。

お店は2階にあって、一階はレストランになっている。建物の端にすごく小さく看板が出ていて、狭い階段を上がったところにある。わりとと見つけづらい。

roomy 傢俱・工藝について

台湾だけでなく、ヨーロッパなどから広く買い付けをしているアンティークショップ。なかには「これ、なんだ」みたいなものも結構あったりして、倉庫のような店内はおもちゃ箱のようだ。家具が多いけれど、小物類も充実している。

脈略なく雑多な店内を宝探しみたいに巡ってみて、お気に入りを探す感じはなかなかに楽しい。ヨーロッパの蚤の市を巡っているかのようだ。

僕が訪れたときには、店内の一番奥の方に、ロイヤルコペンハーゲンのハーフレースの食器のコレクションがあって、しかも結構手頃な価格だったので相当真剣に悩んでしまった。しかし、この旅行の前週にちょうどハーフレースのボウルをひとつ買ってしまったところだったので、そしてそれはそれで結構な出費だっただしな・・と断念。

とはいえ、こういうところでの出会いは一期一会なので、少し後悔もしているところ。近くにあったら通ってしまいそうなお店ではある。ゆったりとした雰囲気もまたよくて、見てまわるだけでも楽しいところだと思う。

roomy 傢俱・工藝
住所:台南市中西區府前路二段148號2樓
時間:14:00-21:00
休み:月-木(金-日のみ営業)

保存

Related Post

暁珈琲(台南) – 夜中だけ営業している不思議なカフェ... 夜深い時間に営業して、暁の直前には閉店するけれど暁珈琲という、夜中の夢みたいなカフェ。この不思議なお店を知ったのはtwitter経由でたまたまという感じ。すごく詳しくて、僕のブログよりも雰囲気のいい写真がたくさんあります。 【台南】Akatsuki 曉咖啡:Your city My city...
六千牛肉湯は台南グルメの最高峰のひとつ... 今回の台南旅は食べ歩き。矮仔成蝦仁飯で食事していたら、海安路の通りの反対側に行列ができているお店がある。調べてみたら人気のある牛肉湯のお店であるとのこと。 これはもう食べ歩きしなければ。ということで、フラフラと通りを渡って反対側へと向かう。お店の名前は六千牛肉湯というところで、なんか高級車に乗...
包成羊肉の山羊肉スープは絶品 台南グルメの代表格である牛肉湯の別バージョンとして、牛肉のかわりに山羊肉を使った羊肉湯というものがある。 包成羊肉はそのなかでも抜群に美味しい店ではないかと思う。少なくとも僕にはいままで食べてきた山羊肉が過去のものと思えるくらいに美味しかった。 アクセス 府前路二段と西門路二段の交...
休日の高雄、港湾のエリアを散歩する... 街中はせわしない感じだったので、港湾エリアを歩いてみることにする。横浜のみなとみらいのあたりみたいな雰囲気があって散歩には気持ちがいいところだった。 休日に一二三亭から道なりに歩いて行くと、空には凧がお正月かよっていうくらいあがっているのが見える。ここはかつて鉄道駅だったところみたい。いまでは...
【閉店】小漁村熱炒のビアガーデンが楽しい... 台南を旅行中にブログを読んでいる人と会うことになった。同じタイミングで同じ土地を旅しているなんて・・こんな奇遇はないだろう!って僕が勝手に盛り上がって誘ってみたところ。本当におつきあいいただきありがとうございます。 で、今回の食事は興居 台南のオーナーに「おすすめのところある?」って聞いて教え...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください