旅先で訪れるアンティークショップって結構好きなのです。台北だと、Aphroditeが結構好きなのだが、台南だとそれと似たような感じなのは府前路二段の通り沿いにあるroomy 傢俱・工藝というショップ。

入口はちょっと分かりづらい

アクセス

台南の市街地からは少し離れたところにある。府城牛肉湯からはすごく近いので夜の散歩がてらセットで訪れてみるのもいいかと思う。

お店は2階にあって、一階はレストランになっている。建物の端にすごく小さく看板が出ていて、狭い階段を上がったところにある。わりとと見つけづらい。

roomy 傢俱・工藝について

台湾だけでなく、ヨーロッパなどから広く買い付けをしているアンティークショップ。なかには「これ、なんだ」みたいなものも結構あったりして、倉庫のような店内はおもちゃ箱のようだ。家具が多いけれど、小物類も充実している。

脈略なく雑多な店内を宝探しみたいに巡ってみて、お気に入りを探す感じはなかなかに楽しい。ヨーロッパの蚤の市を巡っているかのようだ。

僕が訪れたときには、店内の一番奥の方に、ロイヤルコペンハーゲンのハーフレースの食器のコレクションがあって、しかも結構手頃な価格だったので相当真剣に悩んでしまった。しかし、この旅行の前週にちょうどハーフレースのボウルをひとつ買ってしまったところだったので、そしてそれはそれで結構な出費だっただしな・・と断念。

とはいえ、こういうところでの出会いは一期一会なので、少し後悔もしているところ。近くにあったら通ってしまいそうなお店ではある。ゆったりとした雰囲気もまたよくて、見てまわるだけでも楽しいところだと思う。

roomy 傢俱・工藝
住所:台南市中西區府前路二段148號2樓
時間:14:00-21:00
休み:月-木(金-日のみ営業)

保存

Related Post

義成水果店でフルーツ堪能 台南に限ったことじゃないかもしれないのだが、台湾の人たちは食後にフルーツを食べるのが好きらしく、そして、フルーツには思い入れがあるみたいな気がする。 なので、フルーツの専門店という果物屋さんがあり、その店先で夜遅くまでフルーツを食べることができるのではないかと思っている。なにせ、こちらの果物っ...
凰商號でパイナップルざんまい 台南で台湾産の質の高いパイナップルをつかったスイーツやお茶を楽しめるお店。暑い昼下がりにいくのがおすすめ。生き返る爽やかな甘みはいま思い出してもじわじわと幸せな気分になるくらい。 凰商號へのアクセス 杏本善と同様に正興街のすぐ側の西門市場にはいっている。杏本善からもすぐそばのところ。休日...
茂雄蝦仁肉圓で台南のエビ・バーワンを食べてみる... 台南を食べ歩いてきたので、その記録。夕方に正興街から南に向かって5-6分も歩くと大通りを越えて賑やかな通りに出てくる。そこが保安路というエリアになっていて、屋台みたいに小さな飲食店が並んでいる。 ここのエリアは色々と美味しいお店が多いので、食べ歩きしがいがあるのだが、そのなかでまず行ってみたの...
休日の高雄、港湾のエリアを散歩する... 街中はせわしない感じだったので、港湾エリアを歩いてみることにする。横浜のみなとみらいのあたりみたいな雰囲気があって散歩には気持ちがいいところだった。 休日に一二三亭から道なりに歩いて行くと、空には凧がお正月かよっていうくらいあがっているのが見える。ここはかつて鉄道駅だったところみたい。いまでは...
今回の旅での台南小吃グルメまとめ 今回の台南旅ではよく食べたなあ。行ったお店の数をカウントしたら29軒も行っていた。そりゃ途中で「おれなにやってんだろ」って自問自答するよな。 しかし、台南でよくみかける小吃というスタイルは一品あたりの量が少なく、たとえばお茶碗一杯のごはんとかそんな感じ。 日本だと、たこやきとか焼きそばが...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です