台南に限ったことじゃないかもしれないのだが、台湾の人たちは食後にフルーツを食べるのが好きらしく、そして、フルーツには思い入れがあるみたいな気がする。

なので、フルーツの専門店という果物屋さんがあり、その店先で夜遅くまでフルーツを食べることができるのではないかと思っている。なにせ、こちらの果物って美味しいんだよな。

アクセス

老舗の果物屋さんみたいで旧市街のまん中にある。裕成水果店の二軒隣にある。どちらのお店も地元の人で賑わっているのだが、義成水果店の方が空いているのはかき氷がないからではないかと思っている。

義成水果店

義成水果店について

メニューはあるけれど、基本的には店先に並んでいる果物を切って頂くかスムージーにしてもらうかの二択っぽい。盛り合わせも美味しそうだったのだが、食べきれそうな量ではなかったので、とりあえずスムージーにしてみる。

この旅の時期が3月だったこともあり、まだまだ涼しくマンゴーにははやい季節。なので、店先で目をひいたのは葡萄だった。他にもいくつかあったが、なにせ葡萄が美味しそう。

義成水果店

お店の人に身振り手振りでスムージーをお願いしてみることにする。お店は並んではいないけれど、混み合ってはいるという感じ。裕成水果店の方はすごい賑わいだけど、こっちは静かなものだ。

でてきたスムージーというかジュースは濃厚で美味しい。日本で飲むぶどうジュースのような濃縮された感じがなくて、自然な味わい。今回の訪問では、まだ本格的な果物のシーズンではなかったけれど、もう少し暑いシーズンに来たときにはマンゴーとかも含めて楽しみたいところではある。

義成水果店
住所:台南市民生路一段116號
時間:12:00-26:00

Related Post

窄門咖啡(Narrow Door Cafe)ふたたび 台南という枠にとらわれずに世界中で行ったなかで好きなカフェのひとつ。建物への変なアクセス方法やそして、店内のゆったりとした雰囲気。通り抜ける風とか全てが心地よい。 前回の訪問:窄門咖啡 Narrow Door Cafeはフォトジェニックで時間を忘れて過ごせるカフェ 窄門咖啡(Narrow...
台南グルメの逸品、周氏蝦捲は安定の美味しさ... 台南グルメにハマるきっかけになったようなお店なのに、市街地から離れた立地もあり全然行けていなかったところ。ひさびさに訪れてみたけれど、やはりここの料理は美味しい。僕にとっては変わらずに、台南グルメのなかでも最も美味しいもののひとつだと思う。 前回の訪問:周氏蝦捲老店は台南グルメの頂点かもしれな...
福記肉圓のバーワンは台南定番の味 台南グルメの定番である肉圓のお店。台南の人にいわせると、ここのお店が肉圓の定番なのだということだ。お店の雰囲気もそうだけど、まさに台南の小吃だなあっていうのどかなお店なので行ってみる価値があると思う。 アクセス 正興街からみて南側、府前路一段の通り沿いにある。通りを挟んだ北側には台南孔子...
毛豆咖啡は楽しく居心地のいいカフェ... 台南にある小さなカフェ。通りを歩いていたら小さな看板があって入ってみたところ。女の子ふたりでやっている手作り感ある楽しいカフェだった。居心地よくておすすめ。 毛豆咖啡へのアクセス 国鉄台南駅から徒歩圏内。駅から正面にのびている成功路を歩いて行き、進行方向右手に大観音亭という寺院が出てきた...
台北でマンゴーかき氷食べるなら「陳記百果園」がおすすめ!... 感動的に好きなお店なのに、妙に不便なところにあることもあり随分と来ていなかった。日曜日が休みということもあり、週末旅だとお店に来られる可能性が減るということもある、という言い訳だな。来なかったことを少し後悔した。 ブログを読み返してみると3年ぶりに来たのか。しかし、ここは変わらず僕にとって台北...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です