フルーツ天国な台南の街で人気があるお店。裕成水果店 のは見た目が美しいかき氷などがあり賑わっている。ちょっと細工のあるものなどは夜だと15分くらい待つこともあるけれど、ここのかき氷は美味しい。

アクセス

老舗の果物屋さんみたいで旧市街のまん中にある。義成水果店の二軒隣にある。どちらのお店も地元の人で賑わっているのだが、裕成水果店は深夜までとにかく賑わっている。席を確保しておくのがいいけれど、回転が速いので先にオーダーしてあいたら座るということでも大丈夫だと思う。

裕成水果行について

日本語は全然通じないのだけど、店員さんがGoogle翻訳使ってコミュニケーションとってくれるのでそれほど困ることはない。便利な時代になったものだ。夜だとだいたい混んでいてすぐには席が見つからないけれど、店内のカウンターでオーダーをしておいて、待っている間に席が空くので混んでいたら先にオーダーしてしまった方がいいと思う。

裕成水果店

夏場であればマンゴーのかき氷があるのだが、訪れた3月はシーズンではないのでお休み中。かわりにおすすめしたいのは苺のかき氷。結構並ぶし、結構待つのだがこれは美味しかった。しかし、一人で食べるには量が多いのと食べ飽きることになる。

苺のかき氷は見た目にも派手だが、フルーツを堪能できる。幸せなひととき。台湾に来たらかき氷は一度くらいは食べたいもの。台南でいえば、裕成水果店はものすごいおすすめのお店です。

裕成水果行
住所:台南市民生路一段122号
時間:12:00-25:00
休み:不定休

Related Post

Ici Caféもまた台南らしい感じのカフェ... 台南って街の規模から考えて、やたらとカフェが多い。それも、チェーン系のお店ではなく(スターバックスとかはショッピングモールの中にあるっぽけど)、普通に個人経営のお店が多い。instagramで教えてもらったカフェ。こんな風に、ここに来なければ味わえない場所があるって素敵なことだ。 Ici Ca...
劉家肉粽菜粽專賣で台南小吃の代表的な粽を食べる... 台南小吃を食べたというからには、粽(ちまき)の存在は避けてとおることができない。というか、この粽は本当に美味しくて、肉圓とともに僕が好きなもののひとつ。再發號肉粽も美味しいけれど、他にも食べてみることにした。 劉家肉粽菜粽專賣へのアクセス 台南市内、高雄で複数の店舗がありチェーン展開して...
行くぜ、東北。初夏のさくらんぼ狩り編(2016年)... 僕のなかでは初夏の風物詩、なんとなく淡い色合いの記憶。今年も山形でさくらんぼ狩りをしてきた。 過去のさくらんぼ狩りの記録 2013-06: 山形/庄内への小旅行 2014-07: 山形~宮城、ちょこっと福島の旅 2015-06: 初夏の山形/庄内の旅 2013年と2...
山形でさくらんぼ狩りをしてきた。 ここ数年6月末には山形まで行って、さくらんぼ狩りをしているのだが、いつもは日帰りで行っていて、今回はじめて泊まりの旅をしてきた。 さくらんぼ狩りというのは、数ある「狩りものアクティビティ」のなかでも最もコストパフォーマンスが高いもので、1,200~1,500円で佐藤錦が食べ放題という夢のような...
冰讃(ピンザン)のマンゴーかき氷はうまいけれど普通... MRTの雙連駅から近いし、営業時間も長いし、ガイドブックに必ずといっていいほど載っているみたいなので、店内はカメラを抱えた日本人観光客であふれている。まあ、これだけ行きやすいところにあれば便利だよね。でも、地元の人っぽい人が全然いなかったのは時間帯の問題なのかな。 このお店はマンゴーが...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です