今回の台南旅は食べ歩き。矮仔成蝦仁飯で食事していたら、海安路の通りの反対側に行列ができているお店がある。調べてみたら人気のある牛肉湯のお店であるとのこと。

これはもう食べ歩きしなければ。ということで、フラフラと通りを渡って反対側へと向かう。お店の名前は六千牛肉湯というところで、なんか高級車に乗り付けて列に並ぶ人までいる。昨日の阿明豬心冬粉もすごい人気だったが、ここはそれ以上かもしれない。

列に並んでオーダーを待つのだけれど、テーブルが結構空いているのにオーダーを通さないのは料理の品切れ具合でも調整しているからだろうか。お店は「そこ隣の店じゃないのか」というところまでテーブルが拡張されていくが、厨房は小さいのでオーダーしてからも結構待つ印象がある。

で、頼んだのはもちろん牛肉湯。まわりの人もだいたい牛肉湯を頼んでいる。出てきた料理は見た目からしてすごい。殆どレアの牛肉がゴロゴロとスープのなかに入っている。すごい豪華な感じにテンションあがる。

さっさと写真を撮って食べるのだが、このスープがまた美味しい。牛テールの出汁がしっかり効いていて臭みがなくてさっぱりとしている。朝から牛肉かって思うけれど、これは納得の美味しさ。

そして、牛肉も他のお店より断然の肉厚さで赤身のうまさを感じることができる。脂身がないからもたれることもないし、これは美味しい。

台南グルメはあれこれあるし、牛肉湯のお店も沢山あるけれど、僕にとってこのお店は安平の周氏蝦捲と並ぶ台南グルメの最高峰に推薦したい。

六千牛肉湯
住所:台南市中西區海安路一段63號
時間:5:00-8:00(売り切れ次第終了)

Related Post

Ici Caféもまた台南らしい感じのカフェ... 台南って街の規模から考えて、やたらとカフェが多い。それも、チェーン系のお店ではなく(スターバックスとかはショッピングモールの中にあるっぽけど)、普通に個人経営のお店が多い。instagramで教えてもらったカフェ。こんな風に、ここに来なければ味わえない場所があるって素敵なことだ。 Ici Ca...
康楽街牛肉湯は新農街散策の合間に寄ってみるのがおすすめ... 前回に台南へ来たときにはタイミングがあわず食べられなかった牛肉湯の名店のひとつ。この店ならではの野菜の旨みを感じるスープが美味しい。 康楽街牛肉湯へのアクセス 新農街の北側にある。新農街の中心部にある交差点を北の方へ2分くらい歩いたところ。この新農街は夜に来た方が雰囲気があってきれいなの...
台南の度小月擔仔麵が日本の意識高いラーメン店みたいになっていた... 永盛帆布行で買いものしたので、すぐ隣にある度小月へ久々に行くことにした。台南グルメといえば度小月の擔仔麵というくらい有名なお店で日本のガイドブックにも必ず載っている有名店。当然あちこちからの観光客が多いのだが、ひさびさに来てみたら随分と雰囲気が変わっていた。 まず入店すると、店内にいた店員さん...
豆花のスイーツを楽しむなら同記安平豆花がおすすめ... 台湾には豆花というスイーツがあり、これって日本でいうところの豆腐みたいなものだと思っているのだが、さっぱりしていてスルスルと食べられてしまうのと、甘さが控えめなので甘いのが苦手な人にもおすすめできる。 台南のちょっと郊外になるけれど安平というエリアに豆花の有名店があり、行ってみることにした。...
葉家肉粥は地元で人気の粥屋さん 迪化街をふらふらと散歩してたどり着いた慈聖宮。迪化街の北側にある寺院の境内には屋台のような小吃のお店がいくつか並んでいて、境内の大きな木のたもとにテーブルが並んでいる。 まだ、朝の空気が残る境内は気持ちよくて、民樂旗魚米粉湯につづいて朝食を楽しんだ。 葉家肉粥へのアクセス 迪化街の...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.