台南グルメの代表格である牛肉湯の別バージョンとして、牛肉のかわりに山羊肉を使った羊肉湯というものがある。

包成羊肉はそのなかでも抜群に美味しい店ではないかと思う。少なくとも僕にはいままで食べてきた山羊肉が過去のものと思えるくらいに美味しかった。

アクセス

府前路二段と西門路二段の交差点、小さなロータリーみたいになっている路地にまで席を拡張してお店がひらいている。小吃の名店がならぶ保安路を東に歩いた先にあるのだが、お店は5:00-11:00と午前中の営業なので朝食限定のお店。

包成羊肉について

台湾では山羊肉をあらわしている羊肉をレアな状態でスープに入れて出してくれる。出されたらすぐに食べるのが鉄則。さっさと写真を撮って食べ始めるとする。

頼んでみたのはもちろん羊肉湯。目の前で作られて、すぐに出てくる。

味はスープのせいなのか、牛肉湯よりも軽い感じでさっぱりとしていて意外な感じ。

スープに生姜の風味が効いていて、クセはなくて臭みもないのはすごい。レアな肉をスープにくぐらせるようにして食べるのだが、これもまた牛肉と比べて軽くて食べやすいと思えてしまう。

肉については臭みはあるといえばあるけれど、牛肉を普通に食べられるのであればこの臭みは好きなんじゃないかと思う。普段、羊肉、山羊肉を避けている人でもこの旨みは格別なのでちょっと試してみてもらいたい。

肉が新鮮じゃないとこうは行かないだろうなあって思うし、だからこそこの人気店なのだろう。台南グルメの神髄を味わった気がする。

包成羊肉
住所:台南市中西區府前路一段425號
時間:5:00-11:00
休み:月曜日

保存

Related Post

吳寶春麥方の世界一のパンを予約してみた... 台南から高雄に移動。高雄に来てみて思ったのは街が大きくて人がせわしない。田舎から出てきた人みたいな感覚になってしまった。台南がちょっと懐かしく思える。 しかし、旅はつづく。この旅の計画をしているなかで、吳寶春麥方店(Wu Pao Chun Bakery)というパン屋さんがあることを知る。200...
台南の度小月擔仔麵が日本の意識高いラーメン店みたいになっていた... 永盛帆布行で買いものしたので、すぐ隣にある度小月へ久々に行くことにした。台南グルメといえば度小月の擔仔麵というくらい有名なお店で日本のガイドブックにも必ず載っている有名店。当然あちこちからの観光客が多いのだが、ひさびさに来てみたら随分と雰囲気が変わっていた。 まず入店すると、店内にいた店員さん...
台南の西門市場にある鄭記魠魚羹で食べるサワラのスープもまた美味い... え、ここって廃墟じゃないの?という台南の西市場なかにある小吃店。阿川紅燒魚土魠魚羹で食べた鰆のスープが抜群に美味しかったので、もうひとつ有名な西市場の鄭記魠魚羹にもやってきた。 鄭記魠魚羹へのアクセス 正興街のすぐ横にある廃墟みたいな西市場にある。それほど奥まで行くことなく入り口に近い。台湾式か...
PASSAGE COFFEE(三田)エアロプレス世界チャンピオンのお店で飲むコーヒー... 都営線の三田駅から少し歩いたところに2017年オープンした比較的あたらしいカフェ。エアロプレス世界チャンピオンの方がオーナーをしているということで、「コーヒー豆を、コーヒーに変える最後までこだわる」というメッセージを感じる美味しい一杯を楽しめる。 そしてなにより平日は朝7:30からやっているの...
醇涎坊鍋燒意麵は台南式な鍋焼きうどんが食べられる... 意麺といういってみればインスタント麺なのだが、この麺が台南では美味しい。意麺といえば、西門市場にある福榮意麵も美味しいし、小杜意麵も人気店でうまい。でも、これらのお店はラーメンのような感じ。 しかし、意麺を鍋焼きうどんのように仕立てた鍋焼意麺というジャンルもあることを知る。そして、そのお店が保...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください