台南グルメの定番である肉圓のお店。台南の人にいわせると、ここのお店が肉圓の定番なのだということだ。お店の雰囲気もそうだけど、まさに台南の小吃だなあっていうのどかなお店なので行ってみる価値があると思う。

アクセス

正興街からみて南側、府前路一段の通り沿いにある。通りを挟んだ北側には台南孔子廟。近くには、建興国中という学校があり、学校帰りに立ち寄ることもあるみたい。入口の看板は色あせすぎてよく見えないくらいだ。すごく小さなお店だけど、まわりには似たようなお店もないので見落とすことはないと思う。

福記肉圓

福記肉圓について

肉圓とは台南発祥の料理で「バーワン」と読む。米とサツマイモの粉を混ぜた生地で、なかの具材には豚肉をつかっている。台北とかではこれを揚げたものもあるみたいだが、台南では蒸したものが出てくる。生地にも甘みを感じるとろみがあるのが特徴。

福記肉圓は肉圓だけを提供しているまさに小吃のなかの小吃ともいう感じのお店。駄菓子屋みたいな雰囲気もある。商品がひとつしかないので、オーダーはすごく楽なのがいい。お店の入口までいったら「ここで食べる、ひとつ」みたいな感じで通じるくらい。

福記肉圓

そして、ここの肉圓はトラディショナル・スタンダードいう感じで大きめの生地のなかには豚肉を細切りにしたものとかが入っている。タレも含めて、辛甘いというかちょっとクセのある感じではあるけれど、これがまた美味しい。

お昼くらいだと通りを走る車も少なくて、向かい側の公園の風景もまたのどかな休日を過ごしている感じがある。台南らしいお店ということでも、ここはおすすめしたいところ。

福記肉圓
住所:台南市府前路一段215號
時間:6:30-18:00

Related Post

台南で定番、莉莉水果店(Lily Fruits Store)のかき氷... 営業時間が11:00-23:00と夜遅い時間の方になっていて、僕が夜に遊ぶ正興街や新農街からは離れていることもあり、なかなかいく機会がなかった莉莉水果店へようやく行くことができた。 観光客だけでなく、地元の人たちでも人気なお店でちょっと席を探すにも困難なときはあるけれど、それほど待たなくてはい...
鼎元豆漿の定番朝食はおにぎりも見逃せない... ホテルのある西門周辺は夜は賑やかだけど、朝は静かで朝食を食べるところがあまりなく、中正紀念堂の近くにある鼎元豆漿で朝食を食べることにする。 鼎元豆漿へのアクセス MRT中正紀念堂駅から歩いて5分くらいのところ。金華街にある。お店の外まで並んでいる人がいるのだが、ほとんどはお持ち帰りのお客...
友誠蝦仁肉圓(台南)で肉圓作りを眺めていた... 台南小吃食べ歩きもそろそろラスト、肉圓の有名店に訪れてみたら、店先で肉圓を作っていてそれを眺めながら食べていた。蒸される前の肉圓はなんだか石けんみたいだ。手際よく餡がつめこまれて蒸し器に並んでいくのをみているだけで飽きることがない。 友誠蝦仁肉圓へのアクセス 開山路沿いにあるお店。窄門咖...
民楽旗魚米粉湯での朝食ふたたび 前回の土日台北旅では、ホテルに荷物を置いて迪化街へ向かったのだが、このルートは意外と効率がよかったので今回の旅でも朝は迪化街に向かうことにする。 以前の訪問:民楽旗魚米粉湯で台北の地元感ある朝食 前回もそうだけど、金曜日の夜まで日本にいて、週末の朝食を友人と台北の屋台みたいな店で食べると...
凰商號でパイナップルざんまい 台南で台湾産の質の高いパイナップルをつかったスイーツやお茶を楽しめるお店。暑い昼下がりにいくのがおすすめ。生き返る爽やかな甘みはいま思い出してもじわじわと幸せな気分になるくらい。 凰商號へのアクセス 杏本善と同様に正興街のすぐ側の西門市場にはいっている。杏本善からもすぐそばのところ。休日...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください