今回泊まっている興居台南からすぐ近くの所にあるレストランというかカフェみたいなところ。営業時間が長くて便利なので、夕食を食べに行ってみた。

アクセス

民権路三段と西門路二段の交差点からすぐ近く、交差点についている路地みたいな通りを10メートルくらい入ったところにある。興居台南からは歩いて1分もかからないところなので、ここに泊まったならば行くこともあると思う。

この右側の路地の奥にある
この右側の路地の奥にある

和寂咖啡 Wabi Sabi

和寂咖啡について

外観や店内のインテリアなどは普通のカフェというところ。夕方に訪れたのだがお客さんはまばらだった。

ここではランチや夕食の時間帯には台湾料理の手料理が食べられるということで来てみたのだけど、とくにメニューはなくて店員さんに「食事しに来たんだけど」というと、「肉と魚どっちにする?」って訊かれて、肉と答えた。どうも、そのときのコース料理みたいな感じっぽい。

和寂咖啡 Wabi Sabi和寂咖啡 Wabi Sabi和寂咖啡 Wabi Sabi和寂咖啡 Wabi Sabi和寂咖啡 Wabi Sabi

デザート付き
デザート付き

料理は前菜からメインまで細かく沢山出てくるので結構盛りだくさん。台湾料理ということだけど、普通の和食とほぼ同じような感じがする。友達の家に行って手料理ふるまわれたかのような素朴さがある。

店内の雰囲気はカフェなのに、出てくる料理は和食っぽいという感じはちょっと不思議だけれど、まあこういうこともあるか。素朴な感じなので、びっくりするくらい美味しいとか目を見張る美しさっていうことはないけれど、安定した美味しさがあるのとなにより空いているので気軽ということはある。

あえてここまで来て夕食食べるということはないと思うけれど、近くにあったら嬉しい定食屋みたいな感じだな。台南旅では近くに泊まっていて小吃に飽きたら来てみるのもいいかもしれない。

和寂咖啡 Wabi Sabi
住所:台南市中西區宮後街2號
時間:11:00-21:00(14:30-17:30はカフェのみ)
休み:水曜日

Related Post

美瑛のコーヒー文化を支えているところ。「自家焙煎珈琲店 北工房」で夕方の時間を過ごす... ディナーのレストランへ向かう前にぽっかり時間が空いてしまった。宿に戻るには遠すぎるし、ディナーの時間には早すぎる。そこで見つけたのが北工房という喫茶店。すごく居心地のいいところですっかり寛いでしまった。 自家焙煎珈琲店 北工房へのアクセス JR美瑛駅から歩いて5-6分くらいのところにある...
efishでのんびりした時間を過ごす。 京都の繁華街から少しはずれたところ、鴨川沿いにあるカフェ。前から気になっていたところにようやく訪れることができた。 夜に来たのだが、行くならば昼もよさそうだなあ・・というところ。地元に根付いた感じがする、ゆったりとした居心地のいい空間だった。 efishへのアクセス 京阪の京都五条...
カフェ えどもんずでワインのようなブルーマウンテンコーヒーを味わう... アジフライで有名なさすけ食堂のほぼ向かい側にある古民家カフェの「カフェ えどもんず」。さすけ食堂の待ち時間に訪れる人も多いのだけど、美味しいコーヒーとゆっくりした時間を過ごすのであればやはり食後に訪れたいところ。挽き立てのブルーマウンテンコーヒーはワインのように深い味わいだった。 カフェ えど...
【閉店】サラベスで朝食を at 代官山 ニューヨークで人気の朝食のカフェが代官山にも出来て、しばらく前を通り過ぎているだけだったのだが、時間ができたこともあり立ち寄ってみた。 ニューヨークのセレブリティは朝食にこんなにお金をかけているのかと思ったりするのは下世話感があるが、正直な感想。しかし、食事は素晴らしいものだった。 代官...
中目黒のオニバスコーヒーはロケーションもよくて最高の一杯が楽しめるところ... 以前から名前だけは知っていて気になっていたロースターカフェであるオニバスコーヒー。「ONIBUS」とはポルトガル語で公共バスという意味で「万人の為に」という語源からとられている。そういえば、リオデジャネイロで空港から乗ったバスがオニバスだったのだけど、あれはバス会社の名前じゃなかったのか・・と数年越...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください