今回泊まっている興居台南からすぐ近くの所にあるレストランというかカフェみたいなところ。営業時間が長くて便利なので、夕食を食べに行ってみた。

アクセス

民権路三段と西門路二段の交差点からすぐ近く、交差点についている路地みたいな通りを10メートルくらい入ったところにある。興居台南からは歩いて1分もかからないところなので、ここに泊まったならば行くこともあると思う。

この右側の路地の奥にある
この右側の路地の奥にある

和寂咖啡 Wabi Sabi

和寂咖啡について

外観や店内のインテリアなどは普通のカフェというところ。夕方に訪れたのだがお客さんはまばらだった。

ここではランチや夕食の時間帯には台湾料理の手料理が食べられるということで来てみたのだけど、とくにメニューはなくて店員さんに「食事しに来たんだけど」というと、「肉と魚どっちにする?」って訊かれて、肉と答えた。どうも、そのときのコース料理みたいな感じっぽい。

和寂咖啡 Wabi Sabi和寂咖啡 Wabi Sabi和寂咖啡 Wabi Sabi和寂咖啡 Wabi Sabi和寂咖啡 Wabi Sabi

デザート付き
デザート付き

料理は前菜からメインまで細かく沢山出てくるので結構盛りだくさん。台湾料理ということだけど、普通の和食とほぼ同じような感じがする。友達の家に行って手料理ふるまわれたかのような素朴さがある。

店内の雰囲気はカフェなのに、出てくる料理は和食っぽいという感じはちょっと不思議だけれど、まあこういうこともあるか。素朴な感じなので、びっくりするくらい美味しいとか目を見張る美しさっていうことはないけれど、安定した美味しさがあるのとなにより空いているので気軽ということはある。

あえてここまで来て夕食食べるということはないと思うけれど、近くにあったら嬉しい定食屋みたいな感じだな。台南旅では近くに泊まっていて小吃に飽きたら来てみるのもいいかもしれない。

和寂咖啡 Wabi Sabi
住所:台南市中西區宮後街2號
時間:11:00-21:00(14:30-17:30はカフェのみ)
休み:水曜日

Related Post

台北之家 – 古い建物を利用した複合商業施設... 台北の下町風なところとおしゃれなところがうまく融合した街だなと思っている中山区エリアにある複合商業施設「台北之家光点台北」。もともとアメリカ大使館邸だったものを改装した建物だそうで、入り口の門から建物までのスロープや建物の全体的な雰囲気を含めてとても趣がある。建物を観にいくだけでも価値がある。 ...
竹林に囲まれたDyen Sabai でランチ ナム・カーン川にかかる橋、ルアンパバン旧市街からこの橋を渡っていく まさにその「サバイ」という名前のとおり、すごい気持ちのいい場所でのランチだった。ルアンパバン旧市街の東側を流れているナム・カーン川にかかる竹製の橋を渡ってすぐ。 川の斜面をあがったところの竹林のなかにあるレストラン。斜...
擺渡珈琲は地元感あふれる喫茶店 迪化街で朝食食べて、食後のコーヒーでも飲みたいなっていうときに見つけたところ。開店して間もない時間だったみたいで、店内のテーブルで新聞読んでいるおじさんくらいしかお客さんいないのかって思いながら入ってみたら、その人はお店の人だった。 お店の雰囲気はカフェなのだけど、客層は朝だったこともありおじ...
船橋屋(広尾)のかき氷を食べる 広尾のHomework's のすぐ近くにある古民家みたいなお店があって、なんのお店だろうと思ったら甘味処のお店だった。そして、かき氷が美味しいらしい。すごい気になる。 ということで、さっそく行ってみたのだが、まだ夏の初めだというのに、既に人気で平日のお昼なのに入れないこともあった。行くなら2人...
(2013.12.23で閉店)ジョエル デュランのリエジョアマニアに参加してみた... 銀座にある大人な感じのカフェであるジョエル デュランでは、店頭でメルマガ会員みたいなものを募集していて、それにメールアドレスを登録しておくと、不定期に開催されている新作リエジョアのお披露目会である「リエジョアマニア」というものの招待案内が送られてくる。 で、招待案内のメールに申し込んでみたとこ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です