台南ではすごく有名なお店みたいで、ここで肉燥飯を食べながらinstagramに写真アップしたら「綜合湯も試してみて!」といわれたので、慌てて追加オーダーしてみたくらい。地元の人にとっても、台南に来たらここがおすすめのようだ。

アクセス

孔子廟からすぐ近くで、福記肉圓からも歩いて数分のところ。ランチタイムはかなり混んでいるので、できれば朝食で訪れるのがおすすめ。

永記虱目魚丸

永記虱目魚丸について

席を確保したらオーダーシートを記入して店員さんに渡すスタイル。肉燥飯と綜合湯を頼むのがおすすめ。スープは個別に何種類かあるのだが、全部入りがベストなんだということ。

永記虱目魚丸

肉燥飯は一見すると魯肉飯のようにも思えるけれど、魯肉飯はラード入りの部位で作っているけれど、肉燥飯は肉そぼろのみを利用しているということらしい。たしかに、肉燥飯はさっぱりしていて「そぼろご飯」という感じが強い。そして、すげえ美味い。

綜合湯は具だくさんでスープというより、おかずという感じがする。なんかちょっとクセがありすぎて食べにくいなっていうのもあったけれど、それでもスープも含めて絶品であることにまちがえはない。そして、具だくさんでこれだけでお腹いっぱいになるくらい。

肉燥飯
肉燥飯
綜合湯
綜合湯

これでも、大した金額じゃないんだよなあ。小吃グルメ天国な台南を象徴するかのようなすごいお店だ。台南に来たならば外せないお店だなというところ。

永記虱目魚丸
住所:台南市中西區開山路82-1號
時間: 6:30-13:00

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です