台南グルメは小吃だけじゃなくて、お土産にうってつけなお菓子もある。見た目にもきれいだし、小分けにして渡すのにも最適で、なにより美味しい老舗のお菓子屋さんである信裕軒へ行ってきた。

信裕軒へのアクセス

赤崁樓のすぐ近くで、民族路二段の通り沿いにある。思っているよりもだいぶ小さなお店なので見逃してしまいそうな感じ。お店のすぐ横の路地を入ると大天后宮があったり、雰囲気のいいカフェなどもあるので散歩のついでによってみるのもいい。

信裕軒

信裕軒について

創業して100年ほどになる老舗のお店。台南って50年とか100年とか経っているお店がやたらとあってびっくりする。しかし、そういうお店はハズレが少なくてやはり正しいものが生き残っているのだなというところ。

香料や防腐剤をつかっていないお菓子は賞味期限が短いものもあるけれど、どれでも美味しい。パッケージも凝ったものがあって、お土産にすると喜ばれる。

パッケージもかわいい
パッケージもかわいい

信裕軒 | Sin Yui Shuan

いろんな小さなおせんべいみたいなのがアソートで入っているのがおすすめで、それぞれ個包装されているから日持ちもするのがよい。黒糖と胡麻のお菓子とかお茶にもあうし、日本人の口にもあっている。

台湾土産といえばパイナップルケーキだけど、あれは重いし、手軽に買って帰るお土産ということであればこちらの信裕軒のお菓子の方が便利だと思う。

信裕軒
住所:台南市民族路二段389号
時間:10:00-21:00
休み:なし

Related Post

アクイーユ(恵比寿)でランチにパンケーキ、そして夜はケーキバイキング... 恵比寿から代官山へ抜けていく通り沿いにあるおしゃれなカフェで、前から気になっていたのだが予約をしてようやく訪問できた。ランチも夜も予約しないと入るのは困難な人気店。 ここの名物はスノッブな店内とおしゃれなパンケーキ。ランチにパンケーキとか正気の沙汰か、て思うところはあったのだが、実際にきてみる...
「興居 台南 Vintage Mansion」- 台南に暮らしているかのような宿... 台南での宿は正興街の正興珈琲館が定番なのだけど、今回はちょっと違うところにしてみた。 正興街にも歩いて数分と近いところなのだが、古い建物をリノベーションして宿にしている「興居 台南 Vintage Mansion」というところ。結論としては、きっと泊まる人を選ぶような宿だと思うけれど、僕はかな...
爐鍋咖啡(Luguo Cafe) – 台北に来ると必ず立ち寄っているカフェ... 台北に来ると、なんとなくだけど足が向いてしまうのが迪化街で、古めかしい街並みも好きだし、散歩をしていて楽しい街だと思う。 で、迪化街に来てなにをするかというと、永久號でからすみを買って、ArtYard小藝埕で台湾雑貨を眺めて(うっかり買ってしまって)、そしてひと休みは小藝埕の2階にある爐鍋咖啡...
かさぎ屋 – 竹久夢二も通った甘味処... 奥丹を出てすぐのところ、二寧坂の途中にある甘味処。あ、このお店ってお土産物屋さんじゃなかったんだっていうくらい小さくて控えめな佇まい。 店内もすごくコンパクトで座席は数隻しかない。きっと観光のシーズンにはここも満席に賑わうのだろうが、幸いにしていまは静かな冬の季節。ほぼ貸し切りでのんびりと過ご...
SNSで人気抜群!「Shari Shari Kakigori House 氷屋」。香港で日本式のかき... 香港で地下鉄に乗っているときに暇つぶしでinstagramを眺めていて発見したかき氷屋さん。どうやら、香港では日本風なかき氷が流行ってきているみたいで、いくつかのお店が出てきている。 そのなかでも銅鑼湾にある「SHARI SHARI Kakigori House 氷屋」というところが人気あるみ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください