台南に住んでいる人におすすめされて行ってみたところ。意麵(意麺)とは台南発祥の料理(本当に台南発の料理が多い)で細めのちぢれ麺を使った料理。湯意麵だとスープ入り、乾意麵だとスープなしになる。僕は乾意麵の方が焼きそばっぽくて好き。

民生路無名意麵へのアクセス

その名前の通り、民生路にあるお店。正興街からは近くて深夜まで営業しているので、夜中にちょっと小腹を満たすみたいな感じでいけるのはよさそう。

民生路無名意麵について

意麺は麺はちょっとB級グルメ感のある風合いで、決して高級感がある料理ではない。でも、なんかこうたまにカップ焼きそば食べたくなるような気分で意麺が食べたくなるっていう感覚がある。

ここの意麺はチープで素朴な感じが美味しい。決して高級感を求めてはいけない。駄菓子屋で食べる料理みたいな感覚だな。どうってことない料理なのに印象に残る。

乾意麵

しかし、民生路無名意麵は正興街からも近くて便利な立地にあるのだけれど、ここへ行くならまずは西門市場の福榮意麵へ行くのもいいと思う。

そして、今回は店内で食べたのだけど、鍋の熱気が店内の方に向かってくるので結構暑かった。表のテーブルで食べる方が、まだ涼しくてよさそう。地元感あるお店の雰囲気も含めていいお店。台南発祥料理食べ歩きっていうのでもいいかと。

民生路無名意麵
住所:台南市中西區民生路二段112號
時間:16:00 – 2:00
休み:なし

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です