台南で台湾産の質の高いパイナップルをつかったスイーツやお茶を楽しめるお店。暑い昼下がりにいくのがおすすめ。生き返る爽やかな甘みはいま思い出してもじわじわと幸せな気分になるくらい。

凰商號へのアクセス

杏本善と同様に正興街のすぐ側の西門市場にはいっている。杏本善からもすぐそばのところ。休日のお昼下がりは結構混み合っているけれど、少しふらっと散歩して戻ってくるとあいているので、諦めずに来てみて欲しい。

凰商號について

オーナーの方は台湾でのパイナップルの産地の出身で、お店でもそこのパイナップルをつかっている。定番でおすすめのは見た目にも美しい鳳梨冰茶で、二種類の砂糖をパイナップルを煮詰めて作るアイスティー。

パイナップルティーの鳳梨冰茶

パイナップルがごろごろと入っていてボリュームあるし、爽やかな酸味と甘みが暑い昼下がりをリフレッシュしてくれる。僕はここでパイナップル食べてすっかり好きな果物になった。

ほかにもベーグルとかスイーツなども結構あるので、台南にあるけれど、通いたくなるカフェだなというところ。台南グルメは小吃以外も充実していて奥が深い。

凰商號
住所:台南市中西區國華街三段16巷12號
時間:11:00-20:00(日曜19:00)
休み:水曜日、不定休

保存

Related Post

美瑛のコーヒー文化を支えているところ。「自家焙煎珈琲店 北工房」で夕方の時間を過ごす... ディナーのレストランへ向かう前にぽっかり時間が空いてしまった。宿に戻るには遠すぎるし、ディナーの時間には早すぎる。そこで見つけたのが北工房という喫茶店。すごく居心地のいいところですっかり寛いでしまった。 自家焙煎珈琲店 北工房へのアクセス JR美瑛駅から歩いて5-6分くらいのところにある...
やまねこカフェ – ラテアートがかわいい尾道の有名カフェ... 尾道でカフェを検索すると、人気店として上位にでてくるし、空猫カフェに来ていたお客さんもオススメしていたので、ランチあとに広島へ行く列車の時間つぶしにデザートを食べに来た。 場所は尾道駅からは15分くらい歩くくらいの距離でちょっと離れている。2013年10月現在ではカフェがあるビルの外装工事中で...
「高田菓子舗」僕のなかでは最もおいしい温泉まんじゅう... 四万温泉で宿泊した民宿 中村屋でお部屋に置いてあった温泉まんじゅうのお店。 温泉饅頭って、基本的にしょぼくて自分で買うことはないのだが、ここの温泉饅頭はうまくて、自分用にとお店まで買いに行ってしまった。 お店の外観 なにが美味いって、まんじゅうの皮に少し塩気が効いていて、これが餡...
CHE MY 2(チェー ミー ハイ)でベトナムスイーツ... 外観 日が暮れたベトナムで食後のカフェ的な存在といえば、僕のなかではChe(チェー)という、ぜんざいのようなスイーツを食べること。 いまは昔、ベトナムをうろうろと旅行をしていたとき、現地の女の子につれられて薄暗い街角で一緒にチェーを食べていたことがある。 そのときはなに食べている...
やはり那須にきたら「1988 CAFE SHOZO」に訪れたい。... 去年もちょうど晩秋の頃に訪れたShozo Cafeの黒磯本店。カフェブームが始まる前の1988年に黒磯の古いアパートの2階にオープンしていて、いまではすっかり全国区で有名な老舗カフェになっているけれど、オープン当初からであろう、この落ち着いた雰囲気は変わりがないような気がする。まわりがどんな評価をし...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください