夜深い時間に営業して、暁の直前には閉店するけれど暁珈琲という、夜中の夢みたいなカフェ。この不思議なお店を知ったのはtwitter経由でたまたまという感じ。すごく詳しくて、僕のブログよりも雰囲気のいい写真がたくさんあります。

【台南】Akatsuki 曉咖啡:Your city My city

この暁珈琲はGoogle Mapにも載っていないし本当にお店あるのかなと思っていたのだが、小渔村でさんざんビール飲んだ後のクールダウンみたいな感じで試しに行ってみたらあった。夜も22時過ぎの時間に訪れたのだが、赤崁楼からのびる通りは深夜にもなると車もまばらで静かな夜。こんなところにあるのかなって思うような感じの雰囲気のなかにある。

暁珈琲暁珈琲

台南によく雰囲気のお店なのだが、ちょっとするとバーのようでもある。日本語は通じないけれど、とくに困らないのはまあおもしろい。

今回頼んでみたのは、いい加減酔っていたのでエスプレッソにしてみた。当然のことながら一杯ずつ丁寧に淹れてくれるので時間はかかるけれど、ほろ酔い気味な静かな夜にはその時間も悪くない。お客さんはまばらだけど、週末の夜をのんびり過ごす人たちでリラックスした雰囲気がまた心地よいところ。

暁珈琲

一階は開放的な雰囲気のバーのスタイルで二階もあるみたい。オープンしてまだ日が浅いけれど、のんびりとした夏の夜に、暁の前までの時間を過ごせるいいカフェだと思う。

暁珈琲
住所:台南市中西區永福路二段142-1號
時間:20:00-2:00
休み:日月

Related Post

清澄白河のブルーボトルコーヒー訪問... 日本にオープンすると知ってから、そして清澄白河!というところから気になっていたブルーボトル。オープン時の喧噪もそろそろ落ち着いたんじゃないだろうかと訪れてみることにした。 はじめて行ってみたのは平日の朝イチ。つぎに訪れたのは休日のやはり朝イチ。朝の時間帯だと、曜日に関わらずお店はのんびりとして...
見た目地味だが味は絶品、台南で八寶冰といえば「八寶冰圓仔惠」... 台湾でデザートといえば、マンゴーかき氷とかフルーツの盛り合わせとか最近だとジェラートとか色々なものがあって目移りしてしまう。 そんななかで、かなり地味な存在だけど忘れてはならないもののひとつは八寶氷というかき氷。タロイモとか豆が入ったスイーツで見た目は地味な色合いなのだが、しみじみ美味しい台湾...
石精臼牛肉湯は定番という感じの牛肉湯だ... ホテルに荷物を置いて夕食にはなにを食べようかなって散歩に出る。赤崁楼の近くにある市場みたいなものを少し通り過ぎたあたりに地元でもわりと有名な牛肉湯のお店があるので行ってみた。 石精臼牛肉湯は小吃の本場である台南でも有名なお店なのだが、朝をパスするとそれほど混んでいなさそうな感じ。牛肉湯は基本的...
The Common One Bar Kyotoふたたび 祇園白川にある隠れ家感のありすぎるバーに再訪問。一見すると、というか割とちゃんとよく見ても、通りに面したお店の外観は京都にある町家のひとつであり、個人邸のようにしか見えない。本当に小さく、表札のように店名がかかれたプレートが目印なのだが、最初に訪れるときには迷うと思う。 このバーを運営している...
ここのシングルオリジンは絶品だ。日本橋の良心みたいなカフェ「Mighty steps coffee ... ハンドドリップで一杯ずつコーヒーを淹れていくことを「サードウェーブ」なんていっていた時代があったけれど、2017年のいまではそんなことをいっている人はあんま見かけなくなったなあ。たぶん「それって、いままでやっていたことと同じでは」なんていう気持ちがあったのかも。 日本橋の裏通りに古い一軒家をリ...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください