台湾でよくみかける魚である「虱目魚」。サバヒーと呼ばれる魚で鯖の仲間かと思ったら全然違うらしい。ミルクフィッシュと呼ばれる白身の魚で熱帯から亜熱帯にかけて生息する魚であるということ。でも、味も大きさも鯖に似ていると思う。

阿憨鹹粥はサバヒーを使ったお粥をだすお店で、地元でも名店のひとつ。ガイドブックにもよく載っているみたい。ここでの朝食はびっくりするくらい美味しくて台南でのベスト朝食のひとつだと思う。

阿憨鹹粥へのアクセス

旧市街地からは北側にはずれたエリアにある。もともとはもっと市街地よりにあったみたいだが移転したらしい。移転しても、人気は衰えず地元の人で賑わっている。台南駅から歩いて行くことも可能。

阿憨鹹粥について

新鮮なサバヒーを使ったもっとも高いメニューである「虱目魚肚粥」と油條を頼むのがおすすめ。冷凍されていない新鮮なサバヒーを小骨までも取り除く処理をしていて、お粥のうえにでーんとのっかっているさまは迫力ある。

阿憨鹹粥(鯖のお粥)

阿憨鹹粥

魚のお粥って考えると臭みがあるんじゃないかと思うかもしれないが、本当に新鮮なものを使っているのだろう、ぜんぜん臭みがない白身の魚は絶品。脂がすごいのっていて、その風味がお粥のスープにも溶け出しているので、一心不乱に食べてしまうはず。とくに背脂の身の部分はとろけるような感じで食感も最高。

さらには、小さな牡蠣も入っていてこの出汁もきいている。なんて贅沢なお粥なのだ。そして、なんて贅沢な朝食なのだと思うのだが、これでも数百円くらいの料理なのだよな。こんなに丁寧で絶品のお粥を朝から食べられる幸せは台南ならではの贅沢な旅だと思う。

阿憨鹹粥
住所:台南市公園南路169号
時間:6:10-22:00
休み:不定休

Related Post

Yummy corner of Sea Harmony Guesthouse – オーガ... Sea Harmony Guesthouseが経営しているカフェで、ホテルの宿泊者はこちらで朝食をとることができる。 しかし、このカフェの居心地は宿泊者だけじゃなくても味わえるので、ホアヒンに来たときには来るだけの価値があるかなって思う。 場所はSea Harmony Guesthous...
京橋のデンマーク・ザ・ロイヤルカフェテラスで朝食はおすすめ... 東京メトロの京橋駅に隣接するビルにあるデンマーク・ザ・ロイヤルカフェテラスで朝食をする機会があったのだが、オフィスビルに併設されているカフェとはいえ、ちゃんとしていて朝から充実した時間を過ごすことができた。 アクセス 東京メトロ銀座線の京橋駅に隣接している東京スクエアガーデンにあるので、...
シンタマニホテルで優雅な朝食 外観 シェムリアップで朝食を食べる定番に加えてもいいんじゃないかって思える素敵なレストラン。宿泊者でなくても朝食を食べることは可能なので、一度は行ってみてもらいたいところ。 僕としてはシェムリアップで朝食といえば、ローカルフードならばミーケウ・シェムリアップでクイトゥーを食べる。または...
甘單珈琲館は台南でも有名な古民家カフェ... 古民家をリノベーションした台南のカフェのなかでも、有名なお店のひとつ。本の表紙になったりすることもあるし、地元の人でも人気のお店。 ここの特徴はなんといってもこだわりのあるコーヒーだろうなというところ。人気店なので、入れないこともある。 甘單珈琲館へのアクセス 台南駅からのびる中山...
世界で二番目に美しい地下鉄駅、美麗島駅の光之穹頂 The Dome of Lightは必見のアート... 高雄で最大の見どころのひとつであり、必見なのは美麗島駅の光之穹頂 The Dome of Lightだと思う。「Bootsn All」が2011年に"15 of the Most Beautiful Subway Stops in the World(世界でもっとも美しい地下鉄駅トップ15)"の二番...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です