台南第二の都市である高雄の街は台北の小型版みたいな感じで、街中ではあまり印象が残るようなところがなかった。

そんななかで、高雄の港に近いエリアは独特のゆったりとした世界が流れていて見どころの多い、高雄の街では数少ない印象に残る場所。

そんな港の近くにある一二三亭は昔の日本統治時代に料亭として使われていた建物をリノベーションしていて雰囲気のいいカフェになっている。料亭というより、病院みたいな雰囲気があるけれど。

書店喫茶一二三亭へのアクセス

MRTオレンジラインの終点である西子湾駅から徒歩5分。美麗島の駅からだと地下鉄に乗っている時間も含めて15分もあれば到着すると思う。

書店喫茶一二三亭について

日本にもあまり残っていなさそうな古い家屋のスタイルで木の窓枠とかも雰囲気がいい。また、建物の歴史から日本と関わり合いがあるお店になっていて、店内には日本語の書籍も沢山ある。書籍については手にとって読むことができる。昭和のいろいろな懐かしい雰囲気がこのカフェのなかにどんと残っている。

訪れたのは夕方に近い時間だったので、料理を頼むよりもちょっとお茶をする感じ。週末だけど、夕方の時間には空いているみたいだ。

コーヒーはおすすめで、バリスタが一杯ずつハンドドリップで丁寧に淹れてくる姿をみていると、いまさらこのジャンルがサードウェーブと呼ばれていることに違和感がある。三番目ではなく、原点回帰なんじゃないか、とか。

頼んでみたコーヒーはマンデリン。ほどよく酸味が効いていて、ゆっくりと飲み応えがあるものだった。お店のなかには僕以外には女の子の二人組が小鳥がなくみたいに静かな声で話しをしているのが聞こえるくらい。

一二三亭

窓際の席でのんびりとしながら夕方の時間を過ごすのが幸せな過ごし方じゃないかと思う。

書店喫茶一二三亭(ヒフミテイ)
住所:高雄市鼓山區鼓元街4號2樓
時間:10:00-18:00

Related Post

「Cafe Hermosa 艾爾摩莎」台南の裏路地にひっそりとある居心地のいいカフェ... 台南らしい雰囲気のいい裏通りにあるカフェはスペイン語でHermosa(美しい)を意味する店名。小さいながらも台南らしい美しさがあり、居心地のよさがある隠れ家のようないいカフェだった。 スペイン料理店とのことで、スペイン料理も出すレストランなのだがコーヒー一杯でも気兼ねなく入れてのんびりできるの...
カフェ えどもんずでワインのようなブルーマウンテンコーヒーを味わう... アジフライで有名なさすけ食堂のほぼ向かい側にある古民家カフェの「カフェ えどもんず」。さすけ食堂の待ち時間に訪れる人も多いのだけど、美味しいコーヒーとゆっくりした時間を過ごすのであればやはり食後に訪れたいところ。挽き立てのブルーマウンテンコーヒーはワインのように深い味わいだった。 カフェ えど...
アクイーユ(恵比寿)でランチにパンケーキ、そして夜はケーキバイキング... 恵比寿から代官山へ抜けていく通り沿いにあるおしゃれなカフェで、前から気になっていたのだが予約をしてようやく訪問できた。ランチも夜も予約しないと入るのは困難な人気店。 ここの名物はスノッブな店内とおしゃれなパンケーキ。ランチにパンケーキとか正気の沙汰か、て思うところはあったのだが、実際にきてみる...
【閉店】代官山のル・パン・コティディアンも素敵なところだった... 芝公園で行ったことのあるル・パン・コティディアン。いいところだったなあ。すごい充実した朝食が食べられた。 そのお店がなんと代官山蔦屋の隣の建物に入っていることを知ったので、ちょっとランチに行ってみることにした。場所は旧山手通りから入るとアロハテーブルのさらに奥の方にあるのでちょっと分かりづらい...
鳳冰果舖のフルーツは他では味わえないクオリティだと思う... 前回の台南旅行でみつけたお店で、フルーツ店の多い台南のなかでも洗練されたお店の雰囲気とか、立地のよさ含めて一番好きなところのひとつだ。 過去の記事:鳳冰果舖はいま一番台南でおすすめしたいフルーツ専門カフェ 鳳冰果舖へのアクセス 赤嵌楼から数分くらいの新美街という路地にある。この通りのあたり...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください