台南を中心とした台湾南部が発祥である米糕のお店が高雄にもあったので、立ち寄ってみることにした。本場は台南だと思うけれど、ここのお店の米糕は美味しかった。

米糕城へのアクセス

MRTオレンジラインで終点のひとつ手前、鹽埕埔駅のすぐ近く。小西門燉肉飯からは歩いて30秒ほどでついてしまうので腹ごなしの散歩にもならない距離。とにかく近い。

米糕城

米糕城について

米糕は魯肉飯の米がもち米になっている感じ。結構しっかりしているが、量が少ないのでさらっといけてしまう。

米糕と四神湯
米糕と四神湯

晩ごはんどきに訪れたのだが、店内で食べる人よりも持ち帰りで買っていく人が多くて、すごく賑わっている。行列になっていることもあるけれど、店員のおばちゃんたちの手際は芸術的にすばらしく、料理もすぐに出てくるのでそんなに待たされるということはない。

そして、かたことだけど日本語が通じるおばちゃんもいるので、ぶっきらぼうな接客だけど悪い感じではない。

とはいえ街の雰囲気もあり、台南と比べると少しせわしない感じはあるものの、高雄では美味しい米糕が食べられる名店だと思う。

米糕城
住所:高雄市鹽埕區大仁路107號1樓
時間:9:00-22:30

Related Post

2016年5月版、台南小吃グルメまとめ36軒... 今回の旅でもよく食べ歩いたなあってしみじみ思う。食とは本来、生きるためにあるものだけど、僕にはもはや、食べるために生きているんじゃないかと思ってしまうくらいだ。ということで、今回の食べ歩きリストのまとめを作ってみることにする。台南旅の参考にしてもらえれば嬉しい。 前回の旅でのまとめ:今回の旅で...
包成羊肉の山羊肉スープは絶品 台南グルメの代表格である牛肉湯の別バージョンとして、牛肉のかわりに山羊肉を使った羊肉湯というものがある。 包成羊肉はそのなかでも抜群に美味しい店ではないかと思う。少なくとも僕にはいままで食べてきた山羊肉が過去のものと思えるくらいに美味しかった。 アクセス 府前路二段と西門路二段の交...
義成水果店でフルーツ堪能 台南に限ったことじゃないかもしれないのだが、台湾の人たちは食後にフルーツを食べるのが好きらしく、そして、フルーツには思い入れがあるみたいな気がする。 なので、フルーツの専門店という果物屋さんがあり、その店先で夜遅くまでフルーツを食べることができるのではないかと思っている。なにせ、こちらの果物っ...
台南小吃グルメを食べ歩く散歩旅 Tiger Airのフライト 台南を旅行するには暑すぎもせず、寒くもない三月くらいがもっともいい時期だと思う。そんななか、ひさびさに台南を旅行してきた。台湾自体に行くのも一年ぶりで、僕にとってはひさびさの台湾旅だ。 成田から台湾南部の高雄まではLCCであるタイガーエアで移動。このエアラ...
小公園擔仔麵は地元向けの渋い担仔麺店。... 台南の米街あたりを散歩していて夕食を食べるにはおすすめなところ。夕方から深夜にかけての営業なので夕食にも夜食のシメに食べる麺料理としてもいい。観光客に有名なわけではないが、地元に根ざしたいい店だと思う。 小公園擔仔麵へのアクセス 米街のある路地からすぐ西側にある。西門路と民族路のロータリー状にな...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください