小林雞肉飯 © 2016 shin. All rights reserved.

小林雞肉飯は高雄まで食べに来る価値がある

台南に住んでいる人に教えてもらったお店。雞肉飯は台湾南部の嘉義という街が発祥で、僕としては魯肉飯よりもさっぱりとしていて美味しいと思ったし、これから日本でも流行りそうな感じがしている。

小林雞肉飯は高雄の市街地のなかでもちょっと離れたところにあり、あまり観光客が行くようなエリアではなさそうだけど、行ってみてここの雞肉飯はうまいと感動したくらいのおすすめなところです。

小林雞肉飯へのアクセス

MRTオレンジラインの捷運文化中心駅から歩いて5分くらい。高雄という街をあまり知らないけれど、このまわりにホテルがないと立ち寄らないだろうなあっていう場所にある。お店の場所は大きな看板もあるのですぐにわかると思う。

小林雞肉飯

小林雞肉飯について

雞肉飯というと、チキンライスっぽいものの上にさらに鶏肉の細切れをのせたぶっかけ飯という印象なのだが、小林雞肉飯のはちょっと違っていて、なんていうか「食べるラー油」みたいな香味野菜とごま油をまぜたタレがかかっているのが特徴。そして、このタレが絶妙に香りが高くて美味しい。

雞肉飯
雞肉飯

安っぽく単調な味になる雞å肉飯にアクセントをつけていて、ほかで食べるものとは全然違うものに仕上がっている。これは美味いし、ここまで食べに来る人がいるというのもわかる気がする。

高雄で食べた小吃グルメ(そんなにないけれど)、のなかではもっとも印象に残るところだった。

今回の旅では新しい台湾グルメの出会いが多くて楽しい。

小林雞肉飯
住所:高雄市苓雅區六合路47號
時間:9:30-14:00,16:30-20:00
休み:旧暦の3日・17日・18日

4 Comments

  1. 二店舗あるのですね。
    私が台南に行くときは高雄がセットなので、ぜひ行きたい店リストに
    いれて行ってみようと思います。私もチーローハン好きで、どっちにしようか2つあると悩みます。

    • shin

      え・・二店舗あるんですね。
      高雄の街には結局なんとなくぼんやりとした印象をもっているだけなのですが、それでもここはハッとする鮮やかな記憶です。

      それくらい美味しかった。

  2. shinさんが添付してくれた地図に同じ名前のお店が2つ〇がついてたので
    てっきり・・・、。「それくらい美味しかった」に、ますます行きたくなりました。予定たてようかな(笑)

    • shin

      ああああ・・。ほんとだ、より地下鉄駅に近い方に行きました。分かりづらいかも。

コメントを残す

Your email address will not be published.
Required fields are marked:*

*