美麗島光之穹頂 The Dome of Light © 2016 shin. All rights reserved.

世界で二番目に美しい地下鉄駅、美麗島駅の光之穹頂 The Dome of Lightは必見のアート

高雄で最大の見どころのひとつであり、必見なのは美麗島駅の光之穹頂 The Dome of Lightだと思う。「Bootsn All」が2011年に”15 of the Most Beautiful Subway Stops in the World(世界でもっとも美しい地下鉄駅トップ15)“の二番目にランクインしている。

高雄の地下鉄で唯一の乗換駅であり、ターミナルでもある駅なので立ち寄ることは多いと思うが、ステンドグラスをみるために改札の外にでる価値がある。どの改札を通ってもドーム状の中央改札に来るみたいなので、迷うことはないと思う。

美麗島光之穹頂 The Dome of Light美麗島光之穹頂 The Dome of Light

美麗島光之穹頂 The Dome of Light美麗島光之穹頂 The Dome of Lightこのステンドグラスは直径30メートルもあり、イタリア人の芸術家が四年以上の歳月をかけて作り上げた作品。水・土・光・火がテーマに描かれている。何の気なしに地下鉄駅を乗り換えるときにちょっと見ておくかと行ってみたのだが、これは来てよかったなと思えるところだった。

そして、訪れたタイミングがちょうど20:00だったのだが、そのときちょうどインスタレーションがはじまり、光と音楽が鳴り響くショーのようなものが始まった。駅を移動中にこれがあったらすごい驚くと思う。実際、僕も含めて知らない人間は結構驚いていた。

美麗島光之穹頂 The Dome of Light美麗島光之穹頂 The Dome of Light

しかし、このインスタレーションはすごく迫力があって美しい。ステンドグラスの色が次々に変わっていき、静と動が混在しあいながら表現されているのは、普通にステンドグラスをみるよりも、さらに作品の世界観を感じられる気がする。

ここの駅を見るならば、このインスタレーションも含めて必見の作品だと思う。

美麗島駅

コメントを残す

Your email address will not be published.
Required fields are marked:*

*