興隆居の本店に行って、美味しいのだけどすごい感動を受けたわけでもないという感じ。しかし、散歩をしていたら支店の前を通りかかったので立ち寄ってみることにした。

興隆居復興店へのアクセス

アクセスはあまりよくなくて、美麗島駅から徒歩10分くらいのところ。殺風景な通りに面したところにある。本店同様に店先に大きな蒸籠が置かれていてそこでは湯包があたためられている。

興隆居復興店について

本店より断然空いていて、さほど並んでもないけれど、客足が途切れることはないので、本店同様に出来たての料理を食べることができる。

肉まんである湯包もアツアツで美味しいし、それ以外のメニューもあまりせかされず頼むことができるのが嬉しい。焼餅はもういいやと思っているので、鹹豆漿を食べてみたかったので頼んでみることにする。

肉まん
鹹豆漿

そして僕としては湯包よりもこの鹹豆漿に感動した。かなり濃厚なものが出てきて味わいが深い。こういう朝食があちこちにあるという台湾の豊かさを感じる。せわしない朝でもゆっくりと朝食を食べて1日をはじめているのはいいよな。

本店とくらべても穴場のお店で、本店同様に美味しいので僕としてはこちらの方をおすすめしたいところ。

興隆居復興店
住所:高雄市新興區復興一路25號
時間:5:00-11:00
休み:不明

Related Post

信濃大町駅にある「カタクリの花」で朝食に蕎麦を食べる... 前日に呑み歩きをした後、結構疲労感が残ることもあり、日曜日は渋滞が始まる前に早めに帰路へ着くことにしている。 朝食は前年と同様に信濃大町駅まで歩いて行って蕎麦を食べることにした。 前回の訪問 信濃大町の朝食はこれでいいんじゃないかって思う - カタクリの花 信濃大町駅の待合室にあ...
台北的定番朝食の「周記肉粥店」 台北での定番朝食としてガイドブックとかサイトで紹介されている「周記肉粥店」に行ってきた。 歩いて行ったのだけどお店の前には、つぎつぎに地元人らしきおっさんが自転車で乗り付けたり、出て行ったりしていて賑やかなのですぐにわかると思う。 勝手がわからず入口で呆然としていると、声をかけられて日本...
府城牛肉湯は深夜まで営業している牛肉湯の名店... 台南名物の牛肉湯の専門店。隣には羊肉湯のお店もあって気になるところだが、今回は牛肉湯の方を訪問してみた。深夜まで営業しているので、晩ごはん食べた後にちょっと軽く立ち寄ってみるとかいうのもいいと思う。 アクセス 僕のなかでは台南の市街地からは少し外れたところにある印象。正興街を台南の旧市街...
今回の旅での台南小吃グルメまとめ 今回の台南旅ではよく食べたなあ。行ったお店の数をカウントしたら29軒も行っていた。そりゃ途中で「おれなにやってんだろ」って自問自答するよな。 しかし、台南でよくみかける小吃というスタイルは一品あたりの量が少なく、たとえばお茶碗一杯のごはんとかそんな感じ。 日本だと、たこやきとか焼きそばが...
沾仔記(中環)のワンタン麺は安心の美味しさ... 和味生滾粥店でのなんとなく腑に落ちない朝食を食べてしまい、なんとなく釈然としない気持ちのまま地下鉄で中環へ向かう。とくになにがあるわけじゃないけれど、近くに気になったお店があったので気を取り直して二度目の朝食をとってみた。 中環の駅からは近くて蓮香樓もすぐ近くの場所にある沾仔記(Tsim Ch...

Feature

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください